キッチンのタイル目地を白く塗って簡単に綺麗にする方法

目地を白く塗って綺麗にする方法

この記事では、キッチンのタイル目地を白く塗って綺麗にする方法について解説しています。

タイル目地は油汚れやカビでいったん汚れてしまうと、いくら掃除しても綺麗な白色には戻りません。

そこでタイル目地補修ペンの登場です。

タイルの目地の上から白く塗るだけで見違えるほど綺麗になります。

目地を白く塗る補修ペン(専用ペインター)はダイソーやAmazonなどでも安く買えるので、ぜひ挑戦してみてください。

 

黄ばんでしまったタイル目地

目地ペインターで白く塗る前のタイル目地(物件2号)

作業前の貸家(物件2号)のキッチンのタイル壁の様子です。

タイル表面は汚れにとても強く汚れは簡単に落ちるのですが、タイル目地だけはいくら掃除しても黄ばんだ状態が残ってしまいます。

タイル目地を白く塗って綺麗にする方法

タイル目地の補修ペン

目地ペインター

タイル目地を綺麗にする目地補修ペンはダイソーで100円で売っています。

白いマジックペンみたいなもので黄ばんだ目地の上から塗るだけです。

ダイソーの商品は容量が少なくすぐ無くなってしまうのですが、Amazonでも似たような商品の大容量版が販売されているようです。

油汚れなどを全て落とした状態で、目地部分にマジックのように塗っていきます。

目地ペインターでタイル目地を白く塗っている様子

白いインクがタイル表面にはみ出ても大丈夫です。

タイル表面についたインクは乾燥しても擦れば簡単に落ちます

白く塗っている途中のタイル目地の様子

目地ペインターを塗る前と塗った後の比較

上の写真の左側が白く塗った目地右側はまだ塗っていない目地

目地ペインターで塗った方はとても白くなりました。

この作業の欠点は、一度塗ってしまうと塗っていない場所と比べ際立って白く綺麗になるので全部塗らないと気が済まなくなるところです。

白く塗り終わったあとのタイル目地の様子

目地ペインターで塗り終えた様子

くすんでいた目地の汚れは隠れて白く綺麗になりました!

ビフォーアフター

目地ペインターで白く塗る前のタイル目地(物件2号)

ビフォー

目地ペインターでキッチンタイル目地を塗り終えた様子

アフター①

目地ペインターで目地を白くしたキッチン

アフター②

 

まとめ

目地が白くなるととても綺麗なキッチンに見えますね

やるとやらないとでは大違いです!

簡単な作業で白く綺麗になりますので、目地が汚れて気になる方はぜひ挑戦してみてください。

 

あわせて読みたい

タイル目地に穴があいて補修が必要な方は、こちらの記事で簡単に補修する方法を解説しています。

タイル目地の補修キッチンのタイル目地の穴や隙間を簡単に補修する方法

 

【耐久性検証】カクダイの洗濯機用排水トラップを3年半使用した結果とメンテナンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)