浴室タイル壁のネジ穴や隙間を簡易的に補修(穴埋め)する方法

浴室のタイルのネジ穴を埋めて補修する方法

この記事では、浴室タイル壁のネジ穴や隙間を簡易的に補修(穴埋め)する方法を写真付きで解説しています。

タイル壁から鏡台やシャワーの固定具を取り外すと、固定用のネジ穴がそのままぽっかりと残ってしまいます。

おーき

そのままでは見栄えも悪いし、かといってタイルを交換するのも手間だしなぁ。

そんなときは補修材で簡易的に穴をふさいでしまいましょう。

これは元々目地の補修材ですが、タイル壁にあいた穴を塞ぐ場合にも使えます。

  • 費用はわずか500円!
  • 作業時間もたった10分!

とても簡単なので、ぜひ試してみてください。

ビフォーアフター

Before

浴室タイル壁のネジ穴補修前

After

浴室タイル壁のネジ穴補修後

この記事で分かること
  • タイル壁のネジ穴や隙間を簡易的に補修する方法
  • リフォームに必要な資材と道具
  • リフォーム費用と作業時間の目安

 

浴室の鏡台を撤去した際に残ったタイル壁のネジ穴

浴室の古い鏡台を撤去したあとに残ったタイル壁のネジ穴

浴室に元々設置されていた鏡台です。

貸家(物件3号)の浴室に設置されていた鏡台が汚いので撤去すると、タイル壁にネジ穴が残りました。

 

浴室タイル壁のネジ穴補修前

鏡台を撤去したときに残ったタイル壁のネジ穴

ネジで固定されていたところはこんな感じで穴があいています。

タイルの交換はなにかと大掛かりで難しそうなので、今回は補修材で埋めて隠すことにします!

タイル壁のネジ穴を埋める補修材

ネジ穴を埋めるタイルの目地補修材

タイル目地60分なおしという補修材です。

今回使用する補修材です。これはタイル目地の隙間などの補修材で、水を混ぜるとセメントのように固まります。

 

この補修材はタイル目地の隙間を埋めるときに使用していました。補修の様子はこちらの記事をご覧ください。

タイル目地の補修【簡単】キッチンや浴室のタイル目地の隙間や穴を埋めて補修する方法

 

浴室タイル壁の小さな穴や隙間を簡易的に補修する方法

リフォーム手順

  • 手順1
    補修材の準備

    タイル目地補修材に水を入れる

    容器に必要な分の補修材(粉末)を出して、少しだけ水いれて粘土状になるまで練っておきます。
  • 手順2
    補修材を穴に詰め込む

    タイル目地補修材を粘土のようにこねる

    補修材を穴に詰めていきます。

    浴室タイル壁のネジ穴補修後

    凸凹がないように綺麗に均します。
  • 手順3
    少量の水で滑らかに仕上げる

    タイル目地補修材を水で滑らかに仕上げる

    仕上げに、少量の水を指につけて表面を滑らかにすると綺麗になります。
  • 手順4
    乾燥させる

    1時間ほど放置して乾燥させます。乾燥するとカチカチに固まります。

  • タイルの穴の補修完了

ビフォーアフター

Before

浴室タイル壁のネジ穴補修前

After

浴室タイル壁のネジ穴補修後

おーき

これならあんまり目立たないので良い感じですね!

リフォームに必要な資材・道具

使用資材 説明

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • 目地補修材:500円

作業時間

  • 補修材で穴を埋める作業:10分程度(乾燥1時間を除く)

 

まとめ

今回、浴室のタイル壁にあいたネジ穴をタイル目地の補修材で埋めてカモフラージュしました。

タイルの交換は手間ですがこれなら簡単に目隠しできます。ぜひ試してみてください!

 

今回使用したタイル目地60分なおしは元々タイル目地を補修するための材料です。タイル目地に隙間を補修する様子はこちらの記事をご覧ください。

タイル目地の補修【簡単】キッチンや浴室のタイル目地の隙間や穴を埋めて補修する方法

 

タイル壁の浴室は冷たいしちょっと古くさいなぁと思っている方に、タイル壁の上に直接貼れるバスパネルのリフォームがあります。

こちらもDIYでバスパネルの貼り付けができるので、興味のある方はこちらの記事をご覧ください。

アルパレージのアイキャッチ浴室タイル壁にバスパネル『アルパレージ』をDIYで貼り付け施工する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)