5日間だけのBig Sale開催中!

リビング・洋室のリフォーム事例まとめ|ビフォーアフター特集

リビング・居室・洋室・お部屋のDIYリフォーム事例集|ビフォーアフター

この記事では、リビング・部屋のDIYリフォームの事例集をビフォーアフターの写真付きでまとめています。

普段の生活で多くの時間を過ごすリビングやお部屋。壁や床などの表面を綺麗に交換するだけで見違えるほどきれいに生まれ変わります。

ビフォーアフター写真でリフォーム内容が簡単に分かるようにしているので、参考にしてみてください。

リビング・洋室の壁・床のリフォーム事例

壁紙クロスの張り替え・交換

Before
壁紙張り替えリフォームする前のリビングの部屋の様子
After
壁紙張り替えリフォームしたあとのリビングの部屋の様子

DIY入門といえば壁紙交換。一度体験すると、ここからDIYにはまる人も多いはず。

リフォーム屋さんに壁紙交換をお願いすると800円〜1000円/mくらいかかりますが、自分で貼ると300円/mで交換できます。

壁紙交換すると部屋が見違えるほどきれいになるので、DIYでの感動も大きいです。ぜひチャレンジしてみてください。

  • 材料代は300円/m〜
  • DIY入門といえば壁紙交換!
リビングの壁紙をDIYで(自分で)張替えリフォームする方法リビングの壁紙をDIYで張り替えリフォームする方法|自分でクロス交換するときの費用・道具・手順のまとめ

フロアタイル(塩ビタイル)の貼り付け

Before
東リのロイヤルウッドのフロアタイル(塩ビタイル・プリントタイル)を貼る前の洋室のフローリング床
After
東リのロイヤルウッドのフロアタイル(塩ビタイル・プリントタイル)をDIYで貼ったあとの洋室のフローリング床

フローリングを貼るのは高いけどクッションフロアは少しチープな感じで嫌だ。という方にオススメなのがフロアタイルです。

硬めの塩ビタイルをフローリングの上から敷き詰めて貼るだけでちょっと上品な床にリフォームできます。

  • 6帖の部屋で材料代2万円ほど
  • カッターナイフで加工できる
フロアタイルの貼り方|東リのプリントタイル「ロイヤルウッド」を自分で貼って床をリメイク!リフォーム手順・必要工具・施工費用まとめフロアタイル(塩ビタイル)の貼り方|東リのプリントタイル「ロイヤルウッド」を自分で貼って床をリメイク!リフォーム手順・必要工具・施工費用まとめ

フローリングの張り替え【外注】

Before
フローリング張替え前のリビングキッチン
After
フローリング張替え後のリビング

床のリフォームの定番といえばフローリング。

ちょっとお高いかつDIYには難易度高め。僕はDIYでフローリングの張り替えはしたことないのですが、外注したときにかかった費用や作業の様子をレポートしました。

  • 外注だと2万円/坪ほど
  • 床が見違えるほどきれいに!
フローリング張替え工事の相場、費用、仕上がりまとめフローリングの張り替えの値段・相場はいくら?実際にかかった費用や仕上がりを大公開!

窓枠・ドア枠の木部のペンキ塗装

Before
水性ペンキを塗る前の窓枠木部
After
窓枠木部に塗った水性ペンキが乾燥した様子

部屋のイメージを変えるのにおすすめなのが、窓枠やドア枠などの木部の塗装です。

水性ペンキなら扱いも簡単です。見た目もガラッと変わるので楽しくリフォームできます。

  • 費用は6千円〜
  • 白く塗れば清潔感アップ!
キッチンカウンターや窓枠、ドア枠の木部をDIYでペンキ塗装する方法窓枠やドア枠の木部をDIYでペンキ塗装する方法

 

リビング・洋室の設備のリフォーム事例

コンセントプレート・電気スイッチカバーの交換・取付

Before
交換前の古い電気スイッチ・コンセントカバー(プレート・パネル・蓋)
After
交換後の古い電気スイッチ・コンセントカバー(プレート・パネル・蓋)

リフォームするときに絶対にしてほしいのがコンセントプレート(電気スイッチカバー)の交換です。

壁紙交換しているのにコンセントカバーを交換していない賃貸物件をたまに見かけますが、とてももったいないです。

コンセントカバーは1枚100円ほどと格安で、しかもドライバー1本で簡単に交換できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • コンセントカバー1枚100円〜
  • ドライバー1本で簡単交換
古い電気スイッチやコンセントの化粧カバー(プレート)をDIYで交換する方法|ドライバー1本で簡単取り外し&取り付け古い電気スイッチやコンセントの化粧カバー(プレート)をDIYで交換する方法|ドライバー1本で簡単取り外し&取り付け

火災警報器の取付・設置

Panasonicけむり当番(火災警報器・報知器)の土台部品を天井にネジ止め
Panasonicけむり当番(火災警報器・報知器)を取り付けた様子

古い住宅だと火災警報器(火災報知器)がない家がほとんどです。

しかし、火災警報器は消防法で設置を義務付けられているので、気づいたら必ず取り付けましょう。

法律で決まっている取り付け場所なども詳しく解説しているので、ぜひご覧ください。

  • 火災警報器1個1500円〜
  • ドライバー1本で簡単取り付け
火災警報器(火災報知器)の取り付け設置わずか10分で設置!火災警報器(報知器)を自分で取り付ける方法

 

リビング・洋室の掃除・補修事例

壁紙のネジ穴・釘穴を補修

Before
壁にあいた小さなネジ穴・釘穴
After
穴うめパテで隠した小さなネジ穴・釘穴

壁にあいたネジ穴(釘穴)って何もしなければ気になりますが、白いパテで埋めるだけでほとんど分からなくなります。

補修用のパテはAmazonで千円くらいで買えるので、ぜひ試してみてください。

  • パテ代は1000円ほど
  • パテを穴に塗り込むだけでOK!
賃貸アパートの壁のネジ穴・釘穴を簡単に補修・修復して隠す方法賃貸アパートの壁のネジ穴・釘穴を簡単に補修・修復して隠す方法

室内扉の建て付け修理・調整

蝶番の内側にいれる板の枚数を増やす
上の蝶番(丁番)のネジを緩める

扉の開け閉めのときに木枠にこすってしまう。扉の閉まりが悪い。

そんなときは蝶番の裏に固めの薄い板を入れて調整しましょう。蝶番のネジを緩めて隙間から板を挿入するだけでドアの位置調整ができます。

  • 費用ゼロ円
  • 厚紙などを挟み込むだけ
建て付けが悪く引っかかる扉をDIYで直す方法|調整できない蝶番のドアでも簡単修理!建て付けが悪く引っかかる扉をDIYで直す方法|調整できない蝶番のドアでも簡単修理!

窓枠のゴムパッキンのカビ取り

Before
窓枠のゴムパッキンの黒いカビ
After
窓枠のゴムパッキンの黒いカビを除去した後

窓枠のゴムにこびりついたカビ。一度黒く変色してしまうとなかなか落ちません。

そんなときは「ロックタイトのカビ取りジェル」を使うとだいぶキレイになりました。

窓枠のカビで困っている方にオススメの商品なので、ぜひ一度お試しください。

  • カビ取りジェル1個800円〜
  • 塗って一晩放置するだけ
窓枠ゴムパッキンの黒いカビ汚れの落とし方|塗って放置するだけで簡単に白くなる「ロックタイト カビ取りジェル」使用レビュー窓枠ゴムパッキンの黒いカビ汚れの落とし方|塗って放置するだけで簡単に白くなる「ロックタイト カビ取りジェル」使用レビュー

シールやテープの粘着汚れ落とし

Before
床にこびりついたガムテープの粘着汚れ
After
床にこびりついたガムテープの粘着汚れをクリーナー30で落とした様子

床にこびりついたガムテープやシールなどの頑固な粘着汚れ。

シールやテープを剥がしたあとの粘着のベタベタって、こすっても中々落ちないので困りますよね。

そんなときは「3Mクリーナー30」を使うとびっくりするくらい簡単にきれいになります。

ぜひお試しあれ。

  • 1本たった1000円
  • スプレーすると簡単に落ちます
シールやガムテープを剥がしたあとのベタベタした粘着汚れ落としの方法テープやシールを剥がした跡のベタベタした粘着汚れの落とし方|3Mクリーナー30がおすすめ

 

まとめ|おすすめのDIYリフォームは『壁紙の張り替え』

壁紙をハサミで切り取る様子
なでバケで壁紙内部の空気を押し出しながら貼り付ける

リビングやお部屋のリフォームで一番やってほしいのが壁紙交換。

6帖のお部屋なら1万円程度で壁紙交換でき、部屋が見違えるほどきれいになります。

はじめての方でも十分施工可能なので、ぜひチャレンジしてみてください。

リビングの壁紙をDIYで(自分で)張替えリフォームする方法リビングの壁紙をDIYで張り替えリフォームする方法|自分でクロス交換するときの費用・道具・手順のまとめ
他のリフォーム記事を探す