ギフト券チャージで1000円もらおう

建て付けが悪く引っかかる扉をDIYで直す方法|調整できない蝶番のドアでも簡単修理!

室内扉の建て付け修正

この記事では、建て付けが悪い室内扉(ドア)の蝶板を調整して簡単に修理する方法を写真付きで解説しています。

建て付けが悪いとドアの開け閉めの際にまわりの枠とドアが擦れたりします。

ドアの開け閉めのたびに音もなるし、きちんと閉まらないのでストレスがたまりますよね。

そんなときはドアの蝶番に厚紙などの薄い板を入れると簡単に直る場合があります。

木枠側を削る必要のない簡単な方法なので、ぜひ試してみてください。

建て付けが悪く木枠と擦れてしまう室内扉と調整できないタイプの古い蝶番(丁番)

立て付けが悪くドアが木枠に引っかかる扉
ドアと木枠が擦れる部分

今回ドアの建て付けを直すのは、平成3年築の貸家の洗面所の入り口の扉です。

ドアをあけようとすると、ドアの右上部分が引っかかってスムーズに開閉できません。

一般的な調整できないタイプの古い蝶番(丁番)
一般的な調整できないタイプの蝶番。

蝶番を見てみると、古い家でよくある固定タイプの蝶番でした。

最近の建具ならいろんな調整ができるようになっているのですが、古い家のドアだと固定式が多いです。

今回はこの蝶番を調整してドアの建て付けを修理します。

 

建て付けが悪く引っかかるドアをDIYで調整して直す方法

ドアの右上がこすれる場合

ドアの右上がこすれる場合の建付調整方法
  1. 上の蝶番の内側に薄板を入れる
  2. ドア全体が右回転する
  3. ドアの右上にスペースができる

今回のケースではドアの右上が擦れるので、上の蝶番の裏に薄板を挟み込むことで、ドアの引っ掛かりを解消します。

ドアの右下がこすれる場合

ドアの右下がこすれる場合の建付調整方法
  1. 下の蝶番の内側に薄板を入れる
  2. ドア全体が左回転する
  3. ドアの右下にスペースができる

ドアの右下がこすれる場合でも同様に、今度は下側の蝶番の裏に薄板を挟み込めば、ドアの引っ掛かりが解消されます。

リフォーム手順

固めの薄い板を用意する
室内扉の建付けを直すために使用する薄板(プラスチックの板)
蝶番の内側に入れる硬めの薄い板を用意します。今回はその場にあったプラスチックの板を使います。
MEMO
厚紙でも良いです。
上の蝶番のネジを少し緩める
上の蝶番(丁番)のネジを緩める
一般的な調整できないタイプの蝶番。
MEMO
ネジは緩めるだけで取り外す必要はありません。
蝶番の内側に薄い板を入れる
建付けの悪いドアの丁番の裏に薄板を挟む
プラスチックの板を蝶板の内側に入れます。とりあえず2枚分の厚さにしました。
蝶番のネジを締め直す
薄板を内側に入れて丁番のネジを締め込んだ様子
プラスチック板を2枚入れてネジを締め直しました
MEMO
まだ調整が入るかもしれないので、少しはみ出た状態にしています。
扉の引っ掛かりを確認する

ドアを開け閉めして、引っ掛かりがないか確認します。まだ引っかかる場合は、蝶番の内側に入れる板の枚数を増やします。

蝶番の内側に入れる板の数を増やす
蝶番の内側にいれる板の枚数を増やす
調整の結果、6枚分のプラスチック板を入れました。
引っかかっていた建付けの悪いドアが直った様子
プラスチック板を6枚入れるとドアが引っかからなくなりました。
室内扉の建て付け修理完了
OKI
OKI

蝶番の内側に薄板を入れるだけで、扉がスムーズに開閉するようになりました!

リフォームに使用した資材・道具一覧

外観リンク

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • プラスチックの板:今回は0円

作業時間

  • 蝶番の調整:20分程度

 

まとめ|ドアが引っかかって閉まらないときは蝶番の内側に薄板(厚紙)を入れて修理しよう

蝶番の内側にいれる板の枚数を増やす
上の蝶番(丁番)のネジを緩める

室内ドアの建て付けの調整は、今回のように蝶番の隙間に薄い板を入れるだけで直る場合があります。

ドアの開け閉めのたびに木枠と擦れて困っている方は、ぜひ試してみてください。

あわせて読みたい

室内ドアの補修では、引き戸の戸車の交換も行っています。ぜひご覧ください。

引き戸の戸車の交換1個100円!引き戸の戸車(車輪・コマ・ローラー)をDIYで交換する方法

4 COMMENTS

アバター 大家の孫

ご無沙汰しております。
多少引っかかるくらいなら、こういう方法で直せるんですね。
ちなみに、右下が少し引っかかる場合には、下のヒンジに何かかませれば良いってことでしょうか。

返信する
アバター 管理人おーき

大家の孫さん、こんにちは(^^)
そうです!!下のヒンジに厚みのあるものをかませると、ドアが左回転するので、右下が浮きます☆右下の横のスペースには注意してくださいね♪

返信する
アバター わいわい

築30年の家の応接間のドアの上側の蝶つがいから遠い方が当たっていました。
築2年マンションのドアを調整したことがあったので調整方法を探して貴ブログにたどり着きました。
古い家のはどうやら調整機能が無い蝶番のようですが、プラスチック板を2枚差し込んだだけでスムーズにドアが開閉出来るようになりました。
お知恵を授けてくださり、本当にありがとうございました!

返信する
OKI OKI

わいわいさん、コメントありがとうございます。
こちらの記事が役に立ったようで嬉しいです!
ご報告のコメントまで頂き、ありがとうございましたm(_ _)m

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)