建て付けが悪く引っかかる扉(ドア)を簡単に修理・調整して直す方法

室内扉の建て付け修正

この記事では、建て付けが悪い室内扉(ドア)の蝶板を調整して簡単に修理する方法を写真付きで解説しています。

建て付けが悪いとドアの開け閉めの際にまわりの枠とドアが擦れたりします。

ドアの開け閉めのたびに音もなるし、きちんと閉まらないのでストレスがたまりますよね。

そんなときはドアの蝶番に薄い板を入れると簡単に直る場合があります。ぜひ試してみてください。

この記事で分かること
  • 室内扉の建て付けをDIYで直す方法
  • リフォームに必要な資材・道具
  • リフォーム費用と作業時間の目安

 

建て付けが悪くドアが木枠に引っかかる室内扉(ドア)

建て付け修正をする洗面所の扉

今回建付けを直す洗面所の入口のドアです。

「貸家(物件3号)の洗面所の入り口の扉の建て付けが悪いので直して欲しい」

と賃貸不動産屋さんから連絡があり、急遽現地に確認しに行きました。

ドアとドア枠が擦れる部分

ドアと木枠が引っかかる部分

建て付け修正する蝶番

今回調整する一般的な蝶板

詳しく見てみると、確かにドアあけ締めのときに扉右上部分が引っかかります。

蝶板はよく見かける一般的な蝶番でした。今回はこの蝶番を調整してドアの建て付けを調整して修理します。

建て付けの悪い室内扉(ドア)を調整して修理する方法

扉の建て付けの修正方法

今回、ドアの右上が擦れるので上の蝶番を少し浮かせてドア全体を右回転させます。

  1. 上の蝶番の内側に板を入れる
  2. ドア全体が右回転する
  3. ドア右上が少し下がる

こんな流れでドアの引っかかりを解消することにします。

リフォーム手順

STEP1
硬めの薄い板を用意する

蝶番に入れるプラスチック板

蝶番の内側に入れる硬めの薄い板を用意します。今回はその場にあったプラスチックの板を用意しました。
STEP2
上の蝶番のネジを少し緩める

蝶番のネジを緩める

上の蝶番のネジをドライバーで少し緩めます。
STEP3
蝶番の内側に薄い板を入れる

プラスチック板2枚

プラスチックの板を蝶板の内側に入れます。とりあえず2枚分の厚さにしました。
STEP4
蝶板のネジを締め直す

プラスチック板2枚を挟んだ様子

プラスチック板を2枚入れてネジを締め直しました。
MEMO
まだ調整が入るかもしれないので、少しはみ出た状態にしています。
STEP5
扉の引っかかりを確認する

ドアを開け閉めて引っかかりがないか確認します。

MEMO
まだ引っかかる場合は蝶板の内側に入れる板の枚数を増やします。
STEP6
蝶板の内側に入れる板の数を増やす

プラスチック板6枚

4枚分入れても引っかかりは直らず、結局プラスチック板6枚分まで増やしました。

建て付けが直った室内扉

プラスチック板を6枚入れるとドアが引っかからなくなりました。
ドアの建て付け修理完了

おーき

蝶番の内側にプラスチックの板を入れただけで扉がスムーズに開け閉めできるようになりました!

 

リフォームに必要な資材と道具

使用資材 説明
プラスチックプレート プラスチックの板など硬めの素材のもの
使用道具 説明

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • プラスチックの板:今回は0円

作業時間

  • 蝶番の調整:20分程度

 

まとめ:ドアの建て付け調整は蝶番の内側に薄い板を入れて調整しよう

室内ドアの建て付けの調整は、今回のように蝶番の隙間に薄い板を入れるだけで直る場合があります。

ドアの開け閉めのたびにまわりの枠と擦れて困っている方は、ぜひ試してみてください。

 

あわせて読みたい

室内ドアの補修では、引き戸の戸車の交換も行っています。ぜひご覧ください。

引き戸の戸車の交換わずか100円で簡単!引き戸の戸車をDIYで交換する方法

2 COMMENTS

アバター 大家の孫

ご無沙汰しております。
多少引っかかるくらいなら、こういう方法で直せるんですね。
ちなみに、右下が少し引っかかる場合には、下のヒンジに何かかませれば良いってことでしょうか。

返信する
アバター 管理人おーき

大家の孫さん、こんにちは(^^)
そうです!!下のヒンジに厚みのあるものをかませると、ドアが左回転するので、右下が浮きます☆右下の横のスペースには注意してくださいね♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)