5日間だけのBig Sale開催中!

窓枠やドア枠の木部をDIYでペンキ塗装する方法

キッチンカウンターや窓枠、ドア枠の木部をDIYでペンキ塗装する方法

この記事では、屋内の窓枠やドア枠の木部をDIYでペンキ塗装する方法をまとめています。

と言っても、古くなった木部をペンキで見た目をきれいにするだけなので、プロのような仕上がりや耐久性を目指すものではありません。

なるべく安く、でも見た目をきれいにしたい!という方に向けて、自分で窓枠をペンキ塗装したときのことをまとめました。

木部を塗装するとこんな感じにイメージが変わるよ、と参考になれば幸いです。

  • 塗装だけなら6千円〜
  • 水性ペンキでもきれいな仕上がり!

ビフォーアフター

Before
ペンキ塗装前の窓枠の木枠
After
ペンキ塗装後の窓枠の木枠
Before
水性ペンキで塗装前のドア枠木部
After
水性ペンキで塗装後のドア枠木部

今回ペンキを塗ってリメイクする窓枠やドア枠の木部

ペンキ塗装前の窓枠の木部
塗装前の窓枠
水性ペンキで塗装前のドア枠木部
塗装前のドア枠

今回塗装するのは、洋室の窓枠の木部です。

そこまで汚れているわけではないのですが、窓枠の方は一部カビで黒ずんでいたり、日光で焼けてしまったりしています。

昔っぽい色合いの木部の印象を変えてみたいので、今回木枠部分をペンキで塗装することにしました。

 

窓枠やドア枠の木部をペンキ塗装するために用意したもの

ミルキーホワイト色の屋内用水性ペンキ

アトムハウスペイントの壁用水性塗料
水性塗料
アトムハウスペイントの壁用水性塗料の注意事項
注意事項

DIYでペンキ塗装するなら、扱いが簡単で塗りやすい水性ペンキがおすすめです。

今回使用するのは、アトムハウスペイントのカベ用の水性塗料。カベ用といっても木部にも使えます。色はつや消しのミルキーホワイトにしました。

DIY当時に使っていたペンキがネットでは見つからないのですが、同じメーカーで似たようなペンキを見つけたので掲載しておきます。

塗れるところ
  • 屋内の壁・天井(浴室、トイレ、台所、洗面所、リビング)
  • 木部、ビニルクロス
  • しっくい、砂壁、繊維壁
  • コンクリート、モルタル

※しっくい、砂壁、繊維壁、コンクリート、モルタル等への塗装は別途下塗り材が必要

塗れないところ
  • 床、浴室の床
  • 浴槽、ユニットバス、池など常に水がかかるところ
  • タール、シーリング材、油等のある面
  • 鉄などの金属、タイル、化粧合板、特殊処理をした素材
容量塗り面積
200ml1.2〜1.8m2
0.7L4.5〜6.6m2
1.6L10〜15m2
7L45〜66m2
14L90〜132m2
参考:アトムハウスペイントオンラインショップ
注意
塗料は屋外用・屋内用で成分が異なります。屋外用の塗料を室内で使用すると、体に有害な成分が出ることもあるので、塗料選びには十分注意してください。

木枠のペンキ塗装に必要な道具

  1. 刷毛
    木部を塗るときに使います。
  2. ローラーバケとトレイ
    広範囲の塗装に使います。容器もセットになっているので便利です。
  3. 細めの筆
    端など細かなところを塗るには細めの筆が使いやすいです。
  4. テープ付き養生シート
    ペンキが付着すると困る部分をカバーするために使用します。テープにビニールシートが付いている養生シートが便利です。
  5. カッターナイフ
    角部など細かなところに付いたゴミを取り除くのに使います。
  6. 紙やすり
    塗装前に下地を整えるのに使います。塗装前は#180~240、2度塗り時は#400〜600を使います。

 

窓枠やドア枠の木部をDIYでペンキ塗装する方法

リフォーム手順

木部表面をきれいに掃除する

雑巾などで木部表面の埃や汚れをきれいに掃除しておきます。

注意
ぬれ雑巾などで掃除したあとは、木部を十分乾燥させておきます。
古い剥がれたペンキやコーキング材を除去する
窓枠木部の角のコーキング材を除去する様子
剥がれかけたペンキやコーキング材などがある場合はきれいに除去しておきます。
MEMO
剥がれかかった古いペンキはスクレーパーなどで除去しておきます。
木部表面をヤスリがけする
窓枠木部をペンキ塗装する前にサンドペーパーでヤスリがけ
塗装前に下地となる木部をサンドペーパー(#180〜240)などで平らに整えます。
MEMO
木目にそってヤスリがけをして整えます。出てきた粉はきれいに取り除いておきます。

ヤスリがけの粗さについては、塗料メーカーのページを参考にしています。

参考 屋内木部・床・廊下 塗料の塗り方アサヒペン
周囲を養生する
塗装前にペンキが付いて困るところは養生
ペンキが付くと困る場所は養生しておきます。窓枠との境界はテープなどでマスキングしておくと良いです。
ペンキをよく混ぜる
アトムハウスペイントの水性塗料
ペンキ缶を開ける前によく振って混ぜておきます。
水性ペンキを塗る(1度塗り)
水性ペンキを窓枠木部に塗っている様子
水性ペンキを刷毛で塗ります。広範囲を塗る場合はローラーを使うと便利です。
窓枠木部の際を細めの筆で塗る様子
木部の端は細めの筆を使うと塗りやすいです。
乾燥させる
一度塗りした窓枠木部
1回塗りが終わったら十分乾燥させます。
塗装面を軽くヤスリがけする

1度塗りが終わって十分乾燥したら、サンドペーパー(#400〜#600)で軽くヤスリがけします。

ヤスリがけの粗さについては、塗料メーカーのページを参考にしています。

参考 屋内木部・床・廊下 塗料の塗り方アサヒペン
水性ペンキを塗る(2度塗り)
窓枠の木部を二度塗りする様子
乾燥していることを確認し、2度塗りします。
養生を取り外す

塗料が手につかなくなったら、テープなどの養生を外しておきます。

乾燥させる
窓枠木部に塗った水性ペンキが乾燥した様子
2度塗り後、十分乾燥させます。
窓枠やドア枠の木部のペンキ塗装完了

ビフォーアフター

Before
ペンキ塗装前の窓枠の木枠
After
ペンキ塗装後の窓枠の木枠

Before
水性ペンキを塗る前の窓枠木部
After
窓枠木部に塗った水性ペンキが乾燥した様子

Before
水性ペンキで塗装前のドア枠木部
After
水性ペンキで塗装後のドア枠木部
Before
ペンキ塗装前の窓枠の木部
After

リフォームに必要な資材・道具の一覧

画像名称

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • ペンキ:4000円
  • 刷毛:150円
  • 細めの筆:300円
  • ローラーバケ・容器セット:600円
  • 養生シート:200円
  • 紙やすり:600円
  • 合計:5850円

作業時間

  • 6時間(2度塗り、乾燥時間を除く)

 

まとめ|DIYで木部を白くペンキ塗装するだけで部屋のイメージがガラッと変わる!

水性ペンキを窓枠木部に塗っている様子
窓枠木部の際を細めの筆で塗る様子

今回はじめて部屋の木部のペンキ塗装をしました。

ヤスリで下地を整えたり養生するのが手間ですが、部屋の印象がガラッと変わって清潔感も出て大満足です。

水性ペンキでの塗装は扱いも簡単なので、おすすめのDIYリフォームです。ぜひ試してみてください。

好きな色のペンキを選ぼう

アサヒハウスペイントの水性かべ・浴室用塗料の色のラインナップ
水性塗料のカラーラインナップ

アトムハウスペイントの水性塗料には15種類の色(全部つや消し)があります。お好みの色で木部を塗ってみてくださいね。

画像リンク

あわせて読みたい

今回の洋室のリフォームでは、木枠の塗装以外に壁紙交換もしています。

壁紙張り替えは業者さんに頼んでも良いですが、DIYでも十分チャレンジできるリフォームで、見た目がとってもきれいになるのでおすすめです。

詳しい手順はこちらにまとめています。

リビングの壁紙をDIYで(自分で)張替えリフォームする方法リビングの壁紙をDIYで張り替えリフォームする方法|自分でクロス交換するときの費用・道具・手順のまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)