キッチンのDIYリフォーム事例集

キッチンのリフォーム

この記事では、キッチンのDIYリフォームの事例集をビフォーアフターの写真付きでまとめています。

キッチンのDIYリフォームってどんなことができるの?

という疑問に対し、ぱっと見で分かるようにしました。

どのDIYリフォームも、誰に教わったわけでもない素人の僕が施工説明書などを頼りに試行錯誤しながら挑戦したものです。

「これから自宅のDIYリフォームを考えている方」や「不動産投資でDIYリフォームにチャレンジする方」のお役に立てば幸いです。

 

セクショナルキッチン(キッチン台・吊戸棚)の交換

Before

物件1号のリフォーム前のセクショナルキッチン

After

セクショナルキッチン・レンジフードの交換完了

置き型タイプのキッチンのことをセクショナルキッチンといいます。

システムキッチンと違い、本当に箱が置いてあるだけ。交換も置くだけなのでなんの技術もいりません。

流し台だけなら価格も2~3万円とお手頃価格。汚れたキッチンは置き換えてキレイにしちゃいましょう。

セクショナルキッチンをDIYで簡単に交換する方法置くだけ簡単設置!セクショナルキッチンをDIY(自分)で交換する方法

 

キッチンパネルの貼り付け

Before

キッチンパネル施工前

After

キッチンパネル施工後

キッチンの見た目をガラッと大きく変えられるのがキッチンパネルです。

タイル壁の上に直接貼り付けるだけで、新築並の見た目に生まれ変わります!(言い過ぎ?)

キッチンパネルは汚れにも強くお手入れも簡単。奥様もきっと大喜びです。

価格も材料代なら3~4万円程度。これくらいの予算なら許してもらえるのではないでしょうか?

タイル壁の上にキッチンパネルをDIYで貼り付ける方法キッチンパネル「セラール」をDIYでタイル壁の上に貼り付け施工する方法

 

レンジフード・換気扇の交換

Before

交換前のレンジフード

After

レンジフードの取り付け完了

油汚れのひどいレンジフード。中のプロペラや細かな部品まで油がベトベトでもうお手上げ状態!

そんなときは、レンジフードをまるまる交換しちゃいましょう。

壁にプロペラファンが直接取り付いているような換気扇なら、実は簡単に交換できます。

価格も2万円ほどで見た目がとっても綺麗になりますよ。

レンジフード取り外しのアイキャッチレンジフードと換気扇を自分(DIY)で交換する方法【取り外し編】 レンジフード交換のアイキャッチレンジフードと換気扇を自分(DIY)で交換する方法【取り付け編】

 

シングルワンホール混合栓の交換

Before

古いシングルワンホール混合栓

After

水漏れの確認

キッチン水栓は毎日必ず使う大事なところです。バルブ(くるくる回す)タイプだと不便ですし、見た目が古かったり汚れていると毎日の料理や食器洗いの気分も乗りません。

実はキッチンの水栓って案外安く、安いものなら10000円ほどで交換できます。

何十年も使っているような水栓があれば、これを機に交換してみてはいかがでしょうか?

キッチンのシングルレバー(ワンホール)混合栓のDIY交換方法【外し方編】キッチンのシングルレバー(ワンホール)混合栓のDIY交換方法【取り外し編】 シングルワンホール混合栓の交換キッチンのシングルレバー(ワンホール)混合栓のDIY交換方法【取り付け編】

 

タイルの穴あけ・目地補修

タイルの穴あけ加工

Before

タイルの穴あけ加工前

After

タイル穴あけ加工後

タイルの穴あけって素人だと割ってしまいそう・・・なんて思うかもしれません。

実はダイヤモンドドリルビットがあれば、電動ドリルで簡単に穴あけできます。

これでタイルの上にモノが取り付けられるようになります!ぜひ試してみてください。

電動ドリルを使ってひび割れせずにDIYでタイルに穴あけ加工する方法【DIY】電動ドリルでひび割れせずにタイルに穴あけ加工する方法

 

欠けたタイル目地を補修材で穴埋め

Before

隙間のあるタイル目地2

After

目地の補修完了

古いタイルの目地って、欠けてポロポロはずれてしまったりしませんか?

ひび割れがあるとそこから水が入るかもしれません。なにより見栄えが悪い・・・。

そんなときに便利なのが「タイル目地60分なおし」です。目地に補修材をつめるだけで簡単に元通りになりますよ。

タイル目地の補修【簡単】キッチンや浴室のタイル目地の隙間や穴を埋めて補修する方法

 

タイル目地を目地ペインターで白く美装

Before

作業前の汚れたタイル目地

After

作業後のキレイになったタイル目地

目地の隙間は埋めたら簡単に直ります。しかし油汚れやカビ汚れで色がついてしまうとはなかなか落ちません。

そんなときは「目地マーカー」で白く塗るだけでとてもキレイになります。

ペンで塗る作業なのでとても簡単!タイル目地の色が気になる方はぜひ試してみてください。

目地を白く塗って綺麗にする方法キッチンのタイル目地を白く塗って簡単に綺麗にする方法

 

キッチン台と壁の隙間をシリコンコーキング

Before

作業前のシリコンの様子

After

シリコンコーキング後の様子

キッチンの角や壁との隙間に充填されているシリコンコーキング。油汚れで黄ばんでしまうととても見栄えが悪いです。

そんなときはシリコンコーキングをやり直しましょう!古いシリコンを削り取って新しいシリコンを充填すれば、とっても綺麗になります。

材料代も500円ほどなので、おすすめのDIYリフォームです。

キッチン奥のシリコンコーキングキッチン奥と壁の隙間をDIYでシリコンコーキングする方法

 

キッチン扉の補修・清掃

キッチン扉の油汚れの掃除

Before

油で汚れたキッチン扉

After

シンプルグリーンできれいになったキッチン扉

頑固な油汚れにはマジックリンをよく使っていましたが、もっと強力な洗剤を見つけました。

その名も「シンプルグリーン」。

バイクのチェーンなどの油汚れ落としにも使われる油汚れ落とし洗剤です。水で薄めて洗浄力を変えられるので、頑固な油汚れから普段使いまで幅広く使えます。

こちらの記事でレビューしているので、気になる方は覗いてみてくださいね。

キッチン扉の油汚れをシンプルグリーンで綺麗にする【レビュー】キッチン周りや換気扇の油汚れ掃除にシンプルグリーンがおすすめ!

 

キッチン扉の取っ手(ツマミ)交換

Before

壊れてしまったキッチン扉の取手(ツマミ)

After

新しい取っ手(ツマミ)を取り付けたキッチン扉

キッチン扉に壊れた取っ手(ツマミ)はありませんか?

1つ変えると全部変えないと統一性がなくなってしまうのが難点ですが、キッチン扉の取っ手(ツマミ)はホームセンターなどで1個300円ほどで簡単に交換できます。

キッチン扉の取手交換【1個300円】キッチン扉の取っ手(ツマミ)をDIYで簡単交換!

 

キッチン扉のゴムパッキンやサビ汚れを補修

Before

取り外したキッチン扉

After

目隠しシールを貼ったキッチン扉

サビや油汚れでボロボロになったキッチン扉でもまだ使えるかもしれません。

汚れてしまったゴムパッキンはクッションシールで、気になる穴はカラーラベルのシールで目隠ししちゃいましょう。

創意工夫でなんとか使えるレベルまで悪戦苦闘した記事はこちらです。

キッチン扉のゴムパッキンやサビ汚れを塗装やシールで補修!

 

他のリフォーム記事を探す

キッチンのリフォーム

浴室のリフォーム

トイレのリフォーム

洗面化粧室のリフォーム

リビング・居室・寝室のリフォーム

和室のリフォーム

玄関・ベランダのリフォーム

門・庭・駐車場のリフォーム