1枚100円で初心者でも簡単!和室の障子をDIYで張り替える方法

障子の張り替え

この記事では、和室の障子をDIYで張り替える方法を写真付きで解説しています。

破れていたり穴のあいてしまった障子はボロボロ感がでてしまって見た目が悪いですよね。

障子の張り替えは、材料代はわずか1枚100円ほどしかかからず、初心者でも簡単に張替えできるリフォームです。

  • 大きな図工のような感覚で簡単でOK!
  • 材料代は1枚わずか100円!

この記事に僕が実際にDIYで張り替えた様子を詳しくまとめています。破れてしまったり汚れた障子のある方は、シールなどで隠したりせず、これを機にぜひ1枚まるまる交換してみてください。

ビフォーアフター

Before

張り替え前の障子3

After

張り替え後の障子2

MEMO
写真の障子では木枠の塗装もしています。
この記事で分かること
  • 和室の障子をDIYで張り替える方法
  • 障子の張替えに必要な資材と道具
  • 障子の張替えにかかる費用と作業時間の目安

 

DIYリフォーム前の古くてボロボロになった和室の障子

張り替え前の障子1

張り替え前の障子2

今回の作業場は平成3年築の貸家です。

ツギハギ・破れ・シミ・色あせ。障子のボロさを表現する言葉がすべて当てはまるこの障子。

新聞広告の紙をセロハンテープで付けていたり・・そんなん普通貼る??という感じで、とにかくひどい状態です。

 

でっかい障子はこんな状態です。

張り替え前の障子3

1階和室の大きな障子の写真です。

おお!左の障子だけ綺麗じゃないか!

と思ったら、破れないプラスチック素材のものでした。(何でまた1枚だけプラスチックなん。全部やってよ・・・ってツッコミたくなりますね。)

このボロボロの障子を張り替えていきます!

和室の障子をDIYで張り替えるために用意したもの

障子紙(のりなし・のりつき・プラスチック製の中から選ぼう)

障子紙には大きく分けると次の3つあります。

  1. のりなし障子紙
  2. のりつき障子紙
  3. プラスチック製の障子

一般的なものは「のりなし障子紙」です。障子の木枠にのりを付けて貼るタイプです。両面テープでも貼り付けられます。

のりを付けるのが面倒だよ!という方向けなのが「のりつき障子紙」。のりを塗る手順が省けますが、貼付け時にアイロンなどで熱する必要があります。

最後の「プラスチック製の障子」は、破れにくいというメリットがあります。一方、紙のような通気性はありません。

どれも一長一短なので、自分の好みのもので良いと思います。

MEMO
この記事では一般的なのりつき障子紙の貼り方を解説しています。

 

今回は、のりで貼り付けるタイプの障子紙をビバホームで購入。価格は600円くらい。94cm幅で17.2m分あります。

障子のサイズは通常、幅90cm×高さ1.8mくらいですので9枚くらい張り替えできます。

障子紙用のり(刷毛ではなく「ハケノン」がオススメ!)

のりなし障子紙を貼り付けるには、木枠にのりを付ける必要があります。

普通は刷毛などを使って木枠に塗っていくのですが、便利な商品を発見。その名も「ハケノン」!

木枠にのり付け

木枠に沿って簡単にのり付けできる便利な「ハケノン」。

のりの容器の赤いキャップに突起(爪)が出ており、それを木枠に当てながらのり付けできるので、木枠に沿って簡単に真っ直ぐのり付けできるというスグレモノ。

Amazonで300円で売っています。障子約10枚分使えます。

障子の張替えに必要な道具


障子の張替えでは、障子紙のカット用に「カッターナイフ」「はさみ」「長めの定規」を準備しておきましょう。

貼付け後に霧吹きで湿らせると、障子紙をピンピンに張った状態にできるので「霧吹き」も用意しておいてください。(百均のものでOK)

和室の障子をDIYで張り替える方法

リフォーム手順

STEP1
古い障子紙を剥がす

張り替え前の障子3

まずは古い障子紙を剥がします。

古い障子紙をとった木枠

障子紙は通常のりでくっ付いているだけなので、霧吹きを使って水で湿らせるとすぐに取れます。
MEMO
プラスチック製の障子の場合はドライヤーなどで暖めて剥がします。木枠に残ったのりや障子紙は雑巾などできれいに取り除きましょう。
STEP2
障子紙を仮止めする

障子紙の仮止め

障子の木枠の端っこに障子紙を乗せ、付属のシールで仮止めします。ポイントは、余白部分を片側にすべて寄せることです。

仮止めした障子紙(拡大)

こんな感じで障子紙を片側ギリギリに寄せています。障子紙はのりしろ分(5mm~1cm)だけ木枠に乗っている状態です。
MEMO
障子紙を片側に寄せると余白部分を両サイドカットする必要がなくなり、手間が省けます。
STEP3
仮止めの状態で障子紙を広げて位置を確認する

障子紙の仮止めの位置確認

仮止めした状態で一度コロコロと障子紙を広げてみて、木枠に沿ってまっすぐ広げられるか確認します。
MEMO
障子紙が木枠に沿って真っ直ぐ出ない場合は、今のうちに障子紙の向きを調整します。
STEP4
木枠にのりを付ける

木枠にのり付け

木枠にのりを付けていきます。「ハケノン」の容器のフタ(赤色)には、便利な突起(ツメ)があり赤色のフタの突起を木枠に当てながら、木枠に沿って滑らせながらのり付けできます。

のり付けした木枠

のりを木枠の全部の淵に付けました。仮止めしていた障子紙の下もしっかりのり付けして下さいね。
STEP5
障子紙のロールを転がして貼り付ける

障子紙の貼り付け1

ここが本番。障子紙はロール紙を転がすように貼り付けます。
障子紙の貼り付け2

障子紙を貼り付ける様子①

障子紙の貼り付け3

障子紙を貼り付ける様子②

障子紙の貼り付け4

障子紙を貼り付ける様子③

STEP6
障子紙をカットする

障子紙をカット

障子紙のロールを転がした先で、はさみを使って障子紙をカットします。

障子紙をカット

障子紙をはさみでカットしました。
STEP7
余分な障子紙をカットする

障子紙の余分をカット

余分な障子紙を定規とカッターナイフでカットします。

カットが完了した様子です。最初に障子紙を片側に寄せていたので長辺は1回のカットで済みました。
MEMO
のりの付いていない少し外側をカットしましょう。
STEP8
のりを乾燥させる

障子紙の乾燥

のりをしっかり乾燥させます。
STEP9
霧吹きをする(シワやたるみがある場合)
注意
貼り付けた障子紙にシワやたるみがある場合に霧吹きをします。霧吹きをして乾燥させると障子紙がピンと張ります。

障子紙に霧吹き

のりが乾燥したことを確認してから、霧吹きを使って障子紙を全体的に湿らせます。

霧吹き後の障子紙

こんな感じで障子紙全体を湿らせました。
STEP10
障子紙を乾燥させる

張り替え後の障子1

濡れた障子紙が乾燥するとピンピンに張ります。

おーき

ピンピンに張っている方が見た目がよいので、僕はいつも霧吹きしています。
障子の張り替え完了

ビフォーアフター

Before

張り替え前の障子3

After

張り替え後の障子2

MEMO
障子紙を剥がしたあとに木枠の塗装をしています。

リフォームに使用した資材・道具一覧の一覧

使用資材 説明

 

使用道具 説明
MEMO
地ベラの代わりに大き目の定規でも良いです。

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • 障子紙:600円(幅90cm×高さ1.8mの障子9枚分)
  • 障子のり:300円
  • 合計:900円

作業時間

  • 障子の張り替え作業:15分/1枚(乾燥時間を除く)

 

まとめ:障子紙の張替えは初心者でもとても簡単!

障子紙の張り替えは案外簡単にできます。霧吹きもすればピンピンに張って見た目も良くなります。

費用は1枚あたり100円ほどなので、障子が破れたり古くなって色あせている場合はぜひ張り替えしてみてください。

のりで貼る場合はフタに突起(ツメ)が付いている「ハケノン」がオススメです。

 

あわせて読みたい

和室のリフォームでは、障子の張替え以外にも「ふすまの張替え」や「砂壁の上に壁紙を貼る」リフォームもしています。

こちらのページに和室のDIYリフォームのいろんなビフォーアフター写真をまとめているので、ぜひご覧ください。

和室のDIYリフォーム事例集和室のビフォーアフター!DIYリフォーム事例集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)