レンジフードと換気扇を自分(DIY)で交換する方法【取り付け編】

レンジフード交換のアイキャッチ

この記事では、キッチンのレンジフードと換気扇(プロペラファン)をDIYで取り付ける様子を写真付きで解説しています。

レンジフードと換気扇はスペースさえあれば DIYで簡単に取り付けられます。レンジフードは2万円弱で購入できるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

ビフォーアフター

Before

交換前のレンジフード

After

レンジフードの取り付け完了

この記事で分かること
  • レンジフードと換気扇をDIYで取り付ける方法
  • リフォームに必要な資材と道具
  • リフォーム費用と作業時間の目安

レンジフードと換気扇の交換記事は2部構成になっています。取り外し方法はこちらの記事をご覧ください。

レンジフード取り外しのアイキャッチレンジフードと換気扇を自分(DIY)で交換する方法【取り外し編】

 

リフォーム前の古いレンジフードと換気扇

交換前のレンジフード

交換前の換気扇

貸家(物件3号)の古いレンジフードです。内部には一般的なプロペラタイプの換気扇(プロペラファン)が取り付いていました。

前回の記事「レンジフードと換気扇を自分(DIY)で交換する方法【取り外し編】」で全て分解し掃除した状態のところに新しいレンジフードと換気扇を取り付けていきます。

レンジフードと換気扇の取り付け先の寸法を測る

レンジフード取り付け時に測る寸法

レンジフードと換気扇の設置場所の寸法を測ります。

レンジフード購入前に次の寸法を測って取り付けられるか確認しましょう。

  1. 換気口の寸法
  2. 幅・高さ・奥行き
  3. 換気口の位置(換気口上辺と天井までの距離)

①「換気口の寸法」は、新しく取り付ける換気扇(プロペラファン)が入るかどうか確認するために必要です。通常、レンジフードには換気扇も付属しているので、購入するレンジフードの換気扇のサイズと比べましょう。

②「幅・高さ・奥行き」は購入するレンジフードの外寸を決めるために必要です。通常は幅だけ気にしていたら良いと思います。

注意しておきたいのは3つめの「換気口の位置」です。

レンジフードの背面には換気扇用に穴をあけるスペースがあり、壁の換気口の位置と一致している必要があります。

レンジフード背面の穴あけ完了

レンジフード背面の穴

レンジフード背面の穴に換気口がピッタリ収まる様子

壁の換気口の位置が、レンジフード背面の穴に入るようにレンジフードを設置しなければいけません。

換気口の位置が低すぎる場合

換気口の位置がレンジフード背面の穴の位置より低すぎる場合は、天井とレンジフードの間に高さ調整用の前幕板が必要です。

換気口の位置が高すぎる場合

一方、換気口の位置が高すぎる場合はレンジフード背面の穴を拡げる加工が必要になります。加工といってもペンチで簡単に曲げられます。

MEMO
レンジフードの側面にも穴をあけることができます。

新しく取り付けるクリナップのレンジフードと換気扇

レンジフードの内容物

電源ケーブル

今回取り付けるのは「クリナップ深型レンジフード」です。僕が購入したときの価格は15000円ほどでした。レンジフードだけでなく換気扇もセットになっています。

電源が一般的なコンセントと同じなので、差込口さえあればそのまま取り付けられます。

レンジフードと換気扇をDIYで取り付け・設置する方法

リフォーム手順

手順1
レンジフードの背面に穴をあける

レンジフードの背面の穴あけ

レンジフード背面に換気扇用の換気口をあけます。レンジフードにすでに切り込みが入っているので、ドライバーとハンマーで叩くと換気口サイズの金属板が取れます。

レンジフード背面の穴あけ完了

背面の板が取れて穴があきました。
MEMO
レンジフードの側面にも切れ込みが入っているので、換気扇の位置に合わせて穴をあけましょう。
手順2
レンジフードと電源を接続する

電源の接続

壁から出ている電源にレンジフードの電源プラグを接続します。

おーき

電源のコードが天井とレンジフードの隙間でかさばるので、不要な配線は天井裏に隠しました。
手順2
レンジフード本体を取り付ける

レンジフードを壁にネジ止め

レンジフードをネジで壁に固定します。4カ所分のネジはレンジフードに付属しています。
MEMO
ネジを壁に固定する際はインパクトドライバーを使うと、簡単にねじ止めできるので便利です。
手順3
レンジフード背面の換気口の穴を加工する

換気口の加工

換気口の位置が高かったのでレンジフードの背面を少し拡げます。ここは換気扇で隠れるところなので適当で大丈夫です。
手順4
換気扇を分解する

新しい換気扇

換気扇を事前に分解しておきます。

換気扇の内容物

  1. 換気扇カバー(写真左上)
  2. 換気扇本体(写真右上)
  3. プロペラ(写真左下)
手順5
換気扇本体部品を取り付ける

換気扇本体のはめ込み

換気口に換気扇本体部品をはめ込みます。

うちわボルト

換気扇本体の固定にはうちわボルトという付属のネジを使います。

うちわボルトで締め付け

クルクル手で回して取り付けます。うちわボルトを回していくと壁側の木にぶつかり、ツッパリの役目をして固定されます。

取り付け用ネジ

またネジも付属しているので、換気扇本体の固定が心配な場合は壁面にねじ止めします。

換気扇をネジで固定

念のため、下側の2ヶ所を固定しておきました。
手順6
プロペラを取り付ける

プロペラの取り付け

プロペラを換気扇本体の軸にはめ込みます。

換気扇のプロペラの固定

プロペラは固定部品をくるくる回して固定します。

換気扇のプロペラ固定完了

プロペラの固定が完了しました。
手順7
換気扇カバーを取り付ける

換気扇カバーの取り付け

換気扇カバーは換気扇本体に上手く引っ掛けるだけで取り付けられます。

換気扇の取り付け完了

換気扇の取り付けが完了しました。
手順8
レンジフード前面カバーを取り付ける

レンジフードの前面カバー

レンジフードの前面カバーを取り付けます。

レンジフード前面カバー側の引っかける穴

前面カバーは引っ掛け式になっていて簡単に取り付けできます。

レンジフード本体側の引っかける爪

レンジフード本体部品側の上部に引っ掛け用の爪があるのでここに引っ掛けます。

レンジフード本体と前面カバーの固定

前面カバーを引っ掛けたら、レンジフード本体と前面カバーの内部のロック部品で固定します。

レンジフード本体と前面カバーの固定完了

パチンととめたら、レンジフード前面カバーの固定完了です。
手順9
電気配線を接続する

ケーブルの接続

内部に換気扇用と照明用の配線があるので、電源線とパチンと接続します。
手順10
フィルター板を取り付ける

換気扇フィルターの取り付け

フィルター板を取り付けます。

レンジフードの取り付け完了

フィルター板を取り付けました。照明もきちんと点灯しました。
レンジフード・換気扇の取り付け完了

ビフォーアフター

Before

交換前のレンジフード

After

レンジフードの取り付け完了

リフォームに必要な資材・道具

使用資材 説明
使用道具 説明

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • レンジフード代:20000円

作業時間

  • レンジフードと換気扇の取り付け:30分

 

まとめ

レンジフードと換気扇は簡単に交換できます。

価格も2万円弱と安く、見た目も一新されるのでオススメのリフォームです。ぜひ挑戦してみてください。

とにかく安いレンジフードを探したいという方には、クリナップの深型レンジフードがおすすめです。

 

レンジフード取り付け前の分解の様子の記事はこちらをご覧ください。

レンジフード取り外しのアイキャッチレンジフードと換気扇を自分(DIY)で交換する方法【取り外し編】

 

キッチンでは、レンジフードの交換と同時にキッチンパネルやセクショナルキッチンも一緒にリフォームするともっときれいに仕上がります。

こちらもDIYでリフォームできるので興味のある方はどうぞ。

タイル壁の上にキッチンパネルをDIYで貼り付ける方法キッチンパネル「セラール」をDIYでタイル壁の上に貼り付け施工する方法 セクショナルキッチンをDIYで簡単に交換する方法置くだけ簡単設置!セクショナルキッチンをDIY(自分)で交換する方法

2 COMMENTS

アバター もみのり子

スゴいですね!としか言えません。
取り替える手順を逐一教えて下さるマメさも感動モノですが、見えない所も綺麗にお掃除する几帳面な性格、いいですね〜。私も几帳面な性格になりたい!とても羨ましいです。

返信する
アバター 管理人おーき

もみのり子さん、こんばんは!
結構雑なところもあるんですけどね(・・;)
レンジフードは案外簡単に出来たので良かったですよ〜。
電気配線もコードを繋げるだけで、便利な世の中やなぁ〜と思いました☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)