浴室の丸いドアノブをレバーハンドルにDIYで交換・取り付けする方法

浴室扉のレバーハンドルの取り付け

この記事では、浴室の古い丸型のドアノブからレバータイプのドアノブに交換する方法を写真付きで解説しています。

古い丸型のドアノブはなんだか古臭いですよね。実は丸型のドアノブの扉でも、ドアノブ部分だけ交換するだけでレバーハンドルタイプのドアノブに代えられます。

  • 価格は5000円ほど
  • 作業はドライバー1本でOK

ドアノブはサイズさえ合えば簡単に交換できます。ぜひチャレンジしてみてください。

 

ビフォーアフター

Before

ネジ穴がない浴室のドアノブ

After

新しく取り付けたレバーハンドルタイプの浴室のドアノブ

この記事で分かること
  • 浴室の丸いドアノブをレバーハンドルにDIYで交換する方法
  • リフォームに必要な資材と道具
  • リフォーム費用と作業時間の目安

ドアノブの交換は、「①取り外し」「②取り付け」の2部構成になっています。この記事は取り付け記事なので、取り外しの様子はこちらからご覧ください。

ネジ穴のない浴室のドアノブの分解【写真付】ネジ穴がない浴室ドアノブの外し方を解説

 

作業前の浴室扉の様子

ネジ穴がない浴室のドアノブ

元々取り付いていた丸いドアノブ

水垢を除去したドアノブ部分

ドアノブを取り外した状態

貸家(物件3号)の浴室扉の様子です。古い丸型のドアノブを取り外した状態になっています。

古い丸型のドアノブは見えるところにネジ穴がなく、取り外し方法がわからずに苦労しました。またドアノブを取り外すと水垢汚れがあったのできれいに掃除もしました。

ネジ穴のない浴室のドアノブの分解【写真付】ネジ穴がない浴室ドアノブの外し方を解説 浴室扉の水垢を除去する方法浴室扉のアルミサッシに付いた水垢を綺麗に除去する方法

今回、この扉に新しいレバータイプのドアノブを取り付けていきます。

今回取り付けるレバーハンドルタイプのドアノブ

マツ六兼用レバー

マツ六兼用レバーの注意書き

ビバホームで4000円ほどで購入しました。4000円で古い丸ノブからレバーハンドルに変えられるのは良いですよね!

注意
一部取替できないドアノブタイプがあるので、古いドアノブをよく確認しましょう。

購入前に古いドアノブのラッチの寸法を確認しよう

ドアノブ交換に確認が必要な寸法

現在取り付いているドアノブのラッチを分解し寸法を確認します。

商品説明文では、扉厚25~40mm、バックセット60mmなら取替できると書かれていますが、念のため次の寸法を確認して、新しく購入する商品が取り付け場所にはまるか確認しましょう。

  • プレートの幅
  • プレートの高さ
  • ネジ固定部分の幅
  • 取手中心軸までの距離(バックセット)
  • ラッチの太さ

おーき

分解した古いドアノブも持ってホームセンターに買いに行くと良いです。店員さんが親切に教えてくれますよ^^

浴室の丸いドアノブをレバーハンドルにDIYで交換・取り付けする方法

リフォーム手順

STEP1
ラッチ部品を取り付ける

ラッチ部品を取り付ける

ラッチ部品を取り付けます。扉横からはめ込んでネジで固定するだけです。
MEMO
ドア横に取り付いている、押したら凹む部品のことをラッチといいます。
STEP2
片側のレバーハンドルを扉にはめ込む

レバーハンドルをはめ込む

レバーハンドルを扉にはめ込みます。特に工具も必要なくはめ込むだけです。

レバーハンドルの内部構造

反対側から見たらこんな感じ。サイズピッタリですね!
STEP3
もう一方のレバーハンドルをはめ込む

レバーハンドルをはめ込む

残りのレバーハンドルも取り付けます。

レバーハンドルの取り付け

こちら側のレバーハンドルの取り付けでは、内部の突起部分に穴が入るように差し込みます。
STEP4
ねじ止めする

ドアノブのねじ止め

最後に2ヶ所ねじ止めします。
レバーハンドルの取り付け完了

ビフォーアフター

Before

ネジ穴がない浴室のドアノブ

After

新しく取り付けたレバーハンドルタイプの浴室のドアノブ

おーき

ドライバー1本で簡単に交換できました!

リフォームに必要な資材・道具の一覧

使用資材 説明
使用道具 説明

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • レバーハンドル:5000円

作業時間

  • レバーハンドルの取り付け:15分

まとめ

浴室の古い丸型のドアノブからレバータイプへの交換はサイズさえ合えばとても簡単にできます。

3000円ほどで古い丸ノブがレバーハンドルになるのなら良いですよね。ぜひチャレンジしてみてください。

 

古い丸ノブの取り外しの様子はこちらの記事にまとめているので、分解に困ったらご覧ください。

ネジ穴のない浴室のドアノブの分解【写真付】ネジ穴がない浴室ドアノブの外し方を解説

 

おーき

実はこのリフォームには続きがあります。

これで完了と思いきや・・・ドアを閉めてもカチャっとしっかり閉まらない問題が発生!

取り付けは簡単にできたのに思いもよらない調整作業が待っていました。

浴室のドアノブ交換で苦労した話浴室のドアノブの交換で予想外に苦労した話

6 COMMENTS

アバター バーダック

ドアノブ交換はけっこう細かいところで障害が出るものですね。
私は浴室ドアの樹脂パネルを交換するのに、ドアを外してサッシ屋へ
持ち込んで交換後に取付しても、蝶番の建て付けが変わって閉まらなくなり、
結局業者に頼んだら、ほんの数十秒で直してくれました。
まだまだ修行が足りないようです。

返信する
アバター 大家の孫

ドアノブ1つでも、けっこう印象変わりますね☆
次に退去が出たら、私も挑戦してみたいと思います。
その際には参考にさせていただきますね♪

返信する
アバター コロビビ

取りつけは簡単とおっしゃっていましたが、「あなたはだんだん眠くなーる(@_@)」のところで笑いましたよ。
ドアノブでも感じが変わりますね。
DIYの威力、恐るべし!です。

返信する
アバター 管理人おーき

バーダックさん、コメントありがとうございます^ ^
ドアの蝶番、厄介ですよね。僕も一回錆び付いた蝶番を交換したことがあるのですが、同じように取り付けても中々上手く閉まりませんでした。
職人さんだとその辺の感覚が何かあるんでしょうねぇ。やっぱり色々いじって経験積まないといけませんね!

返信する
アバター 管理人おーき

大家の孫さん、こんばんは^ ^
丸ノブからレバーにすると結構良い印象に変わりました☆手に持つところは目が行きますもんね。
ただ、建築金物はちょっとお金もかかりますね(/ _ ; )

返信する
アバター 管理人おーき

コロビビさん、こんばんは ^ ^
僕もやってて可笑しかったです(笑)
ドアノブ交換は材料代が高いですが、気になっていつも交換しちゃってます〜。家賃に反映されるかは分かりません(@_@)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)