浴室扉のアルミサッシに付いた水垢を綺麗に除去する方法

浴室扉の水垢を除去する方法

この記事では、浴室扉のアルミサッシに付いた白い水垢を綺麗に除去する様子を解説しています。

簡単には取れない?ネジ穴のない浴室ドアノブの外し方(分解方法)」で浴室のドアノブを分解したあと、アルミサッシに付着した水垢が気になるので今回綺麗に除去することにしました。

ビフォーアフター

Before

水垢のついた浴室扉のアルミサッシ

After

水垢を除去した浴室扉のアルミサッシ

 

今回掃除をする浴室扉の様子

ネジ穴がないドアノブが外れた様子

ドアノブまわりに水垢が付いています。ここに新しいドアノブを取り付けるので、綺麗にしておかないと汚れが目立ってしまいますね。

そして、一つ気になり始めると周りも気になってきます。

水垢のついた浴室扉のアルミサッシ

水垢のついた浴室扉のアルミサッシ

ドアの下も結構汚れていました。水垢だけでなく、カビ?も付着して黒ずんだ水垢になっています。

今回、この浴室扉を綺麗にしていきます!

 

浴室扉のアルミサッシに付いた水垢を綺麗に除去する方法

今回の汚れは水垢汚れのようなので、クエン酸で溶かしていくことにします。

購入したのはこちら。

MEMO
水垢は、水道水の中のミネラル分が堆積してできた汚れです。除去するには酸性の洗剤が効果的です。

粉末タイプなので、歯ブラシを水で湿らし粉末を歯磨き粉がわりに付けてひたすらブラッシングします。

水垢を除去したドアノブ部分

ばっちり綺麗になりました!これなら清潔感もバッチリですね。

ビフォーアフター

Before

水垢のついた浴室扉のアルミサッシ

After

水垢を除去した浴室扉のアルミサッシ


Before

ネジ穴がないドアノブが外れた様子

After

水垢を除去したドアノブ部分


Before

水垢のついた浴室扉のアルミサッシ

After

水垢を除去した浴室扉のアルミサッシ

 

まとめ

水垢汚れには酸性のクエン酸が効果的です。

クエン酸溶液を湿らせたティッシュで湿布みたいにしても良いですし、今回のようにブラッシングでも綺麗になります。

ぜひ試してみてください。

 

水垢があまりにも分厚すぎて溶けるのを待ってられない!という方はカッターナイフで削ると時短になります。詳細はこちらの記事をご覧ください。

浴室扉の分厚い水垢をカッターナイフで除去浴室扉の分厚い水垢を手っ取り早く除去する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)