ギフト券チャージで1,000円もらおう

賃貸アパートの壁のネジ穴や釘穴を自分で補修・修復して隠す方法|壁紙クロスの小さな穴をごまかすには穴うめパテがおすすめ

賃貸アパートの壁のネジ穴・釘穴を簡単に補修・修復して隠す方法

この記事では、賃貸アパートの壁にあいてしまったネジ穴や釘穴を自分で隠したときの方法についてまとめています。

賃貸アパートであけてしまったネジ穴や釘穴。もしかして補修費が取られるかも・・・?と心配になりますよね。

そんなときは、アサヒペンの穴うめパテを使えば簡単にごまかせます。

Amazonで1,000円くらいで売っていいて、穴うめ作業自体も5分もあればできる簡単な作業です。壁にあいた穴が気になる方は、ぜひ試してみてください。

  • かんたんに穴埋めできる!
  • 補修キットは1千円ほど

ビフォーアフター

Before

壁にあいた小さなネジ穴・釘穴

After

穴うめパテで隠した小さなネジ穴・釘穴
壁にあいた小さなネジ穴・釘穴

壁にあいた小さなネジ穴(釘穴)。

今回補修するのは壁に時計をかけるためにあけていたネジ穴です。画びょうより大きな穴があいてしまっているので、遠目からでも穴があいているな〜と分かるくらいの大きさ。

ちなみに下地は石膏ボードで表面に壁紙が貼られている一般的な壁です。

賃貸アパートに住んでいて、退去の際に補修費を求められても嫌なので今回自分で補修することにしました。

 

準備するもの|壁のネジ穴・釘穴を補修に使う「アサヒペン 穴うめパテセット」

アサヒペンの穴うめパテセット(表面)
穴うめパテセット
アサヒペンの穴うめパテセット(裏面)
裏面の注意書き

今回、壁紙の穴を補修するために アサヒペンの穴うめパテセットを購入しました。

Amazonで1000円くらいです。ホワイト・アイボリーベージュの3色のパテとヘラが入っています。

穴うめパテセットの内容物
セット内容
穴うめパテセットのパテの色
ホワイト/アイボリー/ベージュ

補修用のパテが3色分入っているので、壁紙の色に合わせて混ぜ合わせて使えます。

 

DIY補修手順|壁のネジ穴・釘穴を埋めて隠す(ごまかす)方法

では、実際に穴うめパテセットを使って壁紙にあいたネジ穴を補修する方法を説明します。

後半部分に、補修前と補修後のビフォーアフター写真を載せているので、どんな感じに仕上がるかイメージもできると思います。

見出しに飛べるリンク

補修手順

色を混ぜ合わせる(必要な場合)
パテの混ぜ合わせ

要すれば壁紙の色に合うようにパテを混ぜ合わせておきます。

パテを注入する
パテの注入

パテを壁の穴に注入します。

OKI
OKI

今回の壁は白色だったので、パテの混ぜ合わせはしませんでした。

表面を整える

乾燥前に壁の模様となじむように手やヘラなどで形を整えておきます。

乾燥させる
穴うめパテで隠した小さなネジ穴・釘穴

1日くらい放置します。乾燥するとぷにぷにしたシリコンのような感触になります。

壁の穴うめ完了

ビフォーアフター写真

Before

壁にあいた小さなネジ穴・釘穴

After

穴うめパテで隠した小さなネジ穴・釘穴

ちなみに補修箇所がどこか分かりますか?

壁の穴をふさいだ箇所

穴うめ箇所はここです。

 

まとめ|アサヒペンの穴うめパテセットなら簡単に穴をごまかせる!

パテの注入
壁の穴に注入するだけ
穴うめパテセットのパテの色
パテは3色

アサヒペンの穴うめパテセットを壁に塗り込むだけで簡単に穴がごまかせました。パテセットには3色入っているので、色みのある壁紙にも使用できます。

壁のネジ穴や釘穴が気になって隠したい方は、ぜひチャレンジしてみてください。

あわせて読みたい

フローリング床の傷や凹みを補修する方法はこちらの記事に詳しくまとめています。興味のある方はご覧ください。

賃貸アパートのフローリング床の傷を補修する方法!多少の凹みも簡単に隠せるイージーリペアキットがおすすめ賃貸アパートのフローリング床の傷を補修する方法!多少のへこみやえぐれも簡単に隠せるイージーリペアキットがおすすめ

Amazonギフト券チャージで1,000ポイントもらおう

はじめてAmazonギフト券に5,000円チャージをすると1,000ポイントもらえます。さらにチャージ額に応じて最大2.5%ポイント還元

まだもらっていない人はキャンペーンにエントリーして1,000ポイントゲットしよう!

  • 初回限定!5千円チャージで1,000ポイント
  • チャージ額に応じて最大2.5%ポイント還元

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)