ギフト券チャージで1,000円もらおう

クッションフロアやフロアタイルなどの床材を丸くきれいに切る方法|円形の切り取りはコンパスカッターがおすすめ!

コンパスカッターでクッションフロアやフロアタイルなどの床材をきれいに丸く切り取る方法

DIYリフォームをしていると、クッションフロアなどの床材を排水口の円形にあうように、丸く切り取りたいときがあります。

カッターナイフで手動で丸く切り取ることもできますが、仕上がりがイマイチになることも・・。

そんなときはコンパスカッターを使うと簡単に、しかもきれいに円形に切り取れます。

コンパスカッター自体も数百円程度で売っているので、ぜひ一度試してみてくださいね。

  • 簡単にきれいな円形に切り取れる!
  • コンパスカッターの値段はわずか500円程度

まるく切るのに便利なコンパスカッターってどんなもの?

オルファのラチェットコンパスカッター

オルファのラチェットコンパスカッター
オルファのラチェットコンパスカッター
オルファのラチェットコンパスカッターで丸く切り取る様子
コンパスカッターで丸く切り取る様子

コンパスカッターって知らない人が多いかもしれませんが、名前のまんまコンパスにカッターが付いた商品です。

針の部分を中心にくるりとカッターの刃を回せるようになっているので、きれいな円形が切り取れます。

オルファのラチェットコンパスカッターの各部名称
コンパスカッターの各部名称
オルファのラチェットコンパスカッターのラチェット機構の仕組み
ラチェット機構の仕組み

僕が持っているコンパスカッターはOLFAのラチェットコンパスカッターという商品で、手で回すハンドル部分にラチェット機構がついています。

ラチェット機構とは

切り進めたい方向にハンドルを回すとカッターの刃も一緒に回転、逆回転のときはハンドルだけ回る機構。切り進めている途中に手がねじれても、ハンドルを持ち替えずに手のねじれを元に戻せる便利機能です。

OKI
OKI

ラチェット機構はドライバーとかでもよくある便利な機構です!

実際にコンパスカッターで丸く切り取っている様子がこちら。

オルファのラチェットコンパスカッターのカッター刃の出し入れ機構
カッター刃の出し入れ
オルファのラチェットコンパスカッターのコンパス針のキャップ
コンパス針用のキャップ

他にもカッター刃の出し入れができる構造になっていたり、針部分にはキャップが付いていて、使用しないときは安全に保管できる気の利いた仕様になっています。

オルファのラチェットコンパスカッターの替え刃
コンパスカッターの替え刃
オルファのラチェットコンパスカッターの穴あき防止プレート
穴あき防止プレート

また専用の替え刃や、コンパスの針から保護するための穴あき防止用プレートも付いています。

最初に買ったコンパスカッターは100均のものでしたが、今ではOLFAのラチェットコンパスカッターを愛用しています。

ちなみに、ラチェット機構なしだと350円程度で売っています。

コンパスカッターの使用例:浴室用床材を丸く切り取る

実際にDIYリフォームでコンパスカッターを使った例を紹介します。

僕は、浴室のタイル床の上にペディシートという浴室用床材を貼るリフォームのとき、排水口用の円形の切り取りにコンパスカッターを使用しました。

ペディシートというのは浴室用の床材で、少し厚手でクッションフロアより硬めの床シートです。

浴室のタイル床の上に直接貼れるフクビのペディシート
浴室用床材ペディーシート
浴室のタイル床の上に直接貼れるフクビのペディシートの質感
厚手で少し硬めの床材

このペディシートをコンパスカッターで切り取る様子がこちらです。

排水口の半径をコンパスカッターで測る
コンパスカッターで排水口の半径を測る様子
あらかじめ、排水口の半径をコンパスカッターで測っておきます。
床材の上から排水口の位置付近に切れ込みを入れる
排水口の穴の切り取りのためにカッターで切れ込みを入れる

床材の上から手探りで排水口の大まかな位置を探し、すこし切れ込みを入れます。
コンパスカッターを排水口の中心に当てる
コンパスカッターでペディシートに排水口の穴を切り取る様子

切れ込みの隙間から、コンパスカッターの中心の針を排水口の中心に当てます。
コンパスカッターで丸く切り取る
コンパスカッターでペディシートに排水口の穴を切り取った様子

コンパスカッターでまるく切り取ります。

手順はたったこれだけ。

もちろん手で丸く切り取ってもいいのですが、コンパスカッターを使うととてもきれいな円形になります。

また、クッションフロアやフロアタイルなど通常のカッターナイフで切れるものならたいていコンパスカッターが使えます。

目に見える部分はなるべくきれいに仕上げたいという方は、ぜひコンパスカッターを試してみてくださいね。

 

まとめ|コンパスカッターはDIYリフォームでひとつは持っておきたい一品

オルファのラチェットコンパスカッターで丸く切り取る様子
コンパスカッターでペディシートに排水口の穴を切り取った様子

浴室用床シート「ペディシート」を題材に、今回コンパスカッターを紹介しました。

たった数百円のコンパスカッターを使うだけで、手で丸く切るより仕上がりがぜんぜん違ってくるので、ぜひともDIYリフォームに活用してみてくださいね。

  • 簡単にきれいな円形が切り取れる!
  • クッションフロアやフロアタイルなどにも使える
  • 値段はわずか500円程度
OKI
OKI

どうせ買うならラチェット機構が便利なラチェットコンパスカッターがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)