障子の貼り替え。

障子の木枠の塗装が終わったので、障子紙の貼り換えの日記です。

破れやツギハギだらけのひどい状態の障子

fc2blog_2013111202142999a

元々の障子は破れていたり、ツギハギで隠していたり。

fc2blog_201311120214495a2

広告みたいな紙をセロハンテープで付けていたり・・・ええ!そんなん普通付ける??ってなります(笑)

でっかい障子はこんな状態です。

fc2blog_2013111202130536a

写真左の障子だけ綺麗じゃないかと思ったら、破れないプラスチック素材のものでした。(何でまた一枚だけプラスチック・・・ってツッコミたくなりますね。)

写真右のボロボロの障子は言わずもがな。全部剥がして木枠だけの状態にして塗装しました。

fc2blog_20131112021803adc

ここに新しい障子を貼っていきますよ~!

障子貼りに必要な道具

fc2blog_201311120218496cb
  • 霧吹き
  • 障子のり
  • はさみ
  • カッターナイフ
  • 定規(代用品でOK)

新しい障子紙

fc2blog_201311120224494fb

障子紙はビバホームで購入。600円くらいで結構張り替えできます。

それでは貼り付け作業開始です!

まず障子紙を仮止めする

fc2blog_20131112022545b5c

写真のように障子の木枠の片方の端っこに障子紙を乗せ、付属のシールで仮止めします。障子紙は木枠の片側だけ余分が出るように乗せています。 (上写真の左上部分だけ障子紙が余分に出ています。)

上の写真の右下部分の拡大写真です。

 

fc2blog_20131112022609e95

木枠の右には余分な紙が出ないように障子紙を乗せています。反対側だけ余分な紙が出ている状態です。こうすることで障子紙をカットするのは片側だけになり手間を減らしています。

fc2blog_20131112022736b17

位置を決めたら一度コロコロ~と広げてみて、ちゃんと真っすぐになっているか確認しましょう。大丈夫そうですね☆

障子紙を巻き戻したら、次はのりを付けていきます。

木枠にのりを付ける

fc2blog_201311120228312ce

僕はいつもこののりを使っています。のりの蓋(赤色)のところに便利なツメがあるので、それを木枠に当てながらのりを付けるだけです。

fc2blog_201311120229077c4

赤色のフタのところに片側だけ爪があるのが分かるでしょうか。これを木枠に当てながらのり付けできるので、簡単にまっすぐのりを付けれます。世の中便利なものがありますね!

fc2blog_20131112023303b58

のりを木枠の全部の淵に付けました。仮止めしていた障子紙の下もしっかりのり付けして下さいね。

のり付けが終わったら障子紙のロールを転がす

fc2blog_2013111202335905f

初めの状態。ここから障子紙ロールを転がしますよ〜!

fc2blog_20131112023448743 fc2blog_20131112023519fe0 fc2blog_20131112023542dec

コロコロコロ〜〜〜。ここまで!

障子紙をカットする

fc2blog_20131112023619255

転がした先で障子紙をカットします!

fc2blog_201311120236433db

ちょきっと切りました。

fc2blog_20131112023730355

あとは余分なところをカッターと定規でカットしましょう~。

fc2blog_2013111202375259d

カット完了しました☆

のりを乾燥させた後、霧吹きで湿らせる

fc2blog_20131112023827bd6

のりが乾くまで少し待ちます。

fc2blog_201311120239423ee

のりが乾いたら霧吹きで湿らせます。のりを付けてある裏面の方をシュッシュッ!

fc2blog_20131112024107846 fc2blog_20131112024132b58

結構びっしょり濡らします!

一晩おいて乾燥させる

あとは一晩置いとくだけです。乾燥するとピンピンに張ります!!

fc2blog_20131112024239755 fc2blog_20131112024253da9

完成しました^^

ビフォーアフター

fc2blog_2013111202130536a

⬇︎

fc2blog_20131112024239755

結構いい感じの和室になってきました♪費用は1枚あたり200円もかかってないです。

畳の表替えをしたら1階の和室はほぼ終わりです~。

おしまい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)