ネジ穴のない浴室のドアノブをDIYで分解する方法(外し方)

ネジ穴のない浴室のドアノブの分解

この記事では、浴室のドアノブをDIYで分解する様子を写真付きで解説しています。

自分自身、初めて浴室のドアノブを分解するときに中々分解できず困りました。

家によってドアノブの種類は違いますが、1つのケースとして外し方をまとめておきます。

参考になりましたら幸いです。

この記事で分かること
  • 浴室のドアノブをDIYで分解する方法(外し方)
  • リフォームに必要な資材・道具

 

あわせて読みたい

浴室のドアノブの交換記事は2部構成になっています。分解後の新しいドアノブの取り付け編はこちらの記事をご覧ください。

浴室扉のレバーハンドルの取り付け浴室の丸いドアノブをレバーハンドルにDIYで交換・取り付けする方法

 

今回分解する浴室のドアノブ

fc2blog_2013122601120966a

貸家(物件3号)の浴室のドアノブは丸型の古いタイプです。

扉横のラッチにはネジがあってすぐ分解できそうなのですが、肝心のドアノブ側にネジ穴がありません。

どうやって分解するかぱっと見で分かりませんでした。

おーき

分解の仕方がわからず、小一時間悩みました^^;

浴室のドアノブをDIYで分解する方法(外し方)

リフォーム手順

  • 手順1
    ドアノブを取り外す

    fc2blog_2013122601142155b

    ネジ穴のないドアノブ、実はドアノブ横の小さな穴をマイナスドライバーで押し込むと外れる仕組みになっています。

    fc2blog_201312260115023bb

    マイナスドライバーで小さな穴を押し込みながらドアノブを引っ張ると外れました。

    <ネジ穴のないドアノブの内部の仕組み>

    fc2blog_20131226011814e4e

    ロックされた状態

    ①先ほどの小さな穴のところには、内部にロック用の部品があります。

    fc2blog_20131226011857a2d

    ロックが外れた状態

    ②ロック部品を外からマイナスドライバーで押すことで、ロックが外れてドアノブが外れる仕組みになっています。

    おーき

    ドアノブの内部にこんなロック機構があるなんてびっくりです!

  • 手順2
    土台部品のカバーを取り外す

    fc2blog_201312260119596dd

    先ほどドアノブの部分を外しました。今は片側のドアノブだけ外れた状態です。

    さらに分解していきます。

    fc2blog_20131226012045b6c

    土台部品のカバーは、横にある穴にマイナスドライバーを入れて外します。

    fc2blog_201312260121161d1

    マイナスドライバーを押し込むとこのようにぱかっと外れました。

    fc2blog_20131226012208dda

    ようやく固定用のネジが出てきました。

  • 手順3
    ドアノブの土台部品を分解する

    fc2blog_20131226012236278

    土台部品のネジを外していきます。

    fc2blog_20131226012303636

    ネジを外すと固定部品が外れました。

    fc2blog_201312260123349fe

    固定部品が外れると、ようやく反対側のドアノブが取れました。

    おーき

    結構大物が入っていますね(゚ロ゚ノ)ノびっくり!

  • 手順4
    ラッチの取り外し

    fc2blog_20131226012426750

    最後にラッチと呼ばれる部分を外します。

    ドアの横によく付いている、押すと引っ込む機構の部品ですね。

    ネジで固定されているので分解します。

    fc2blog_20131226012522fef

    ネジを外すと、扉横から取り外すことができます。

  • 浴室のドアノブの取り外し完了

ビフォーアフター

fc2blog_2013122601120966a

ビフォー

fc2blog_20131226012624b40

アフター


せっかく分解したので、ドアノブを分解の刑に処してみました。

fc2blog_20131226012658e75

おーき

ドアノブはこんな構成部品で成り立っているんですね。

リフォームに必要な資材と道具

  • 使用した資材はありません。

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • 購入したものはないので0円

作業時間

  • 分解作業時間:15分程度(悩んだ時間は除く)

 

まとめ

ネジ穴のない浴室のドアノブの分解、やり方さえ知っていると簡単に分解できます。

ドアノブに説明書なんてないしわからないですもんね。

この記事が役に立てば幸いです!

 

あわせて読みたい

この浴室のドアは、このあと清掃して新しいレバータイプのドアノブを取り付けています。

浴室扉の水垢を除去する方法浴室扉のアルミサッシに付いた水垢を綺麗に除去する方法 浴室扉のレバーハンドルの取り付け浴室の丸いドアノブをレバーハンドルにDIYで交換・取り付けする方法

4 Comments

もみのり子

こんにちは。いつもためになる記事有り難うございます。
クエン酸で磨くと綺麗。錆びてるような所もわからなくなりますね。スゴく力を入れてこすらなくても大丈夫です?
自宅が古くて裏口がこんなドアなんです。ドアノブもこんな感じ。。。綺麗にしたいです!

返信する
コロビビ

前回の「宇宙人捕獲」も笑ったのですが、「分解の刑」も思わず笑ってしまいました。
それにしても綺麗になりますね。
クエン酸の威力ですか?
それとも1時間の格闘の成果?
これからどう綺麗に変身するか楽しみです!

返信する
管理人おーき

もみのり子さん、クエン酸いいですよー^ ^
力は入れなくて良いです。クエン酸は酸性の力で水アカのカルシウムを化学的に溶かすので、ひたすらゴシゴシ歯ブラシや雑巾で混ぜてあげる感じで良いと思います。
それでも中々取れない時は、最後の手段、カッターナイフでコリコリ削って取っちゃいます。
水アカには強いですが、外のサビとかには効くかはわかりません〜。
年末大掃除の機会にでも試してみてくださいね☆

返信する
管理人おーき

コロビビさん、楽しんでいただけたようで嬉しいです☆
宇宙人の方は「取ったどー!!」と心の中で叫んでおります(笑)
クエン酸パワーすごいです。水アカ汚れがなかなか溶けないときは根気もいりますが、化学のチカラは凄いですね。
この後の取付自体はちょこっとで終わっちゃうのですが、また見に来てくださいね〜☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)