「伝統的なふすま」と「ふすまのような引き戸」の見分け方

ふすまと引き戸の違い

この記事では、和室によくある「伝統的なふすま」と「ふすまのような引き戸」の違いをまとめています。

「伝統的なふすま」と「ふすまのような引き戸」では張り替え方法も手間も違います。

ぱっと見ではわからない「伝統的なふすま」と「ふすまのような引き戸」の違いを見ていきましょう。

 

「伝統的なふすま」と「ふすまのようなの引き戸」の違いと見分け方

貸家(物件3号)の和室で、ぱっと見では同じ外見の引き戸(ふすま)がありました。

リフォーム前のふすま

張り替え前のふすまのような引き戸

おーき

さて問題です。どちらの写真が本物のふすまでしょうか?

 

 

正解は、1枚目の写真が本物のふすまです。

遠目からではわからないですよね。

本物のふすまかどうか見分けるためには「木枠部分の構造」を観察すればわかります。

伝統的なふすま

ふすまの木枠の構造

木枠の内部構造

伝統的なふすまの場合、木枠部分が組み木のようになっています。

分解すると木枠内部にも加工があり、ネジ頭と木枠のレールではめ合わせて外れないようにする工夫があります。

おーき

ふすまの場合は木枠が組み木のようになっているんですね。

ふすま紙を交換する場合は、木枠を外して張り替える必要があり少し手間がかかります。

あわせて読みたい

ふすまの張り替え方法はこちらの記事で解説しています。

ふすまの張替え材料代1000円でモダンなふすまに大変身!襖をDIYで張り替える方法

 

ふすまのような引き戸

張り替え前のふすまのような引き戸(和室側)

張り替え前のふすまのような引き戸(洋室側)

ふすまのような引き戸では、和室側の面ではふすまを模した木枠プレートが表面に貼り付けられており木枠の内側にふすま紙が貼られています。

裏面の洋室側では壁紙が貼り付けられています。

おーき

引き戸の場合は木枠はただのプレートで、表面に紙が貼ってあるだけなんですね。

ふすまのような引き戸を張り替える場合は、単に表面に新しいふすま紙や壁紙を貼り付けるだけなので簡単です。

あわせて読みたい

ふすまのような「引き戸」の張り替え方法はこちらの記事で解説しています。

ふすまのような引き戸の張替えふすまのような「引き戸」をDIYで張り替える方法

 

まとめ

「伝統的なふすま」と「ふすまのような引き戸」の違いと見分け方について説明しました。

  • 伝統的なふすまは、木枠が組み木になっている
  • ふすまのような引き戸は、木枠を模したプレートが貼り付いている

ふすまか引き戸かで張り替え方法も手間も変わってくるので、張り替えを考えている場合は事前に確認しておきましょう。

おーき

個人的には引き戸の張り替えが楽なので、引き戸の方が嬉しいですね。

 

あわせて読みたい

伝統的なふすまの張り替え方法はこちらの記事にまとめています。

ふすまの張替え材料代1000円でモダンなふすまに大変身!襖をDIYで張り替える方法

ふすまのような引き戸の張り替え方法はこちらの記事にまとめています。

ふすまのような引き戸の張替えふすまのような「引き戸」をDIYで張り替える方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)