床の排水口の臭いを防ぐ『カクダイ洗濯機用排水トラップ』のDIY取付方法

カクダイの洗濯機用排水トラップの取り付け

この記事では、洗面所の床の洗濯機の排水口に「カクダイ洗濯機用排水トラップ」をDIYで取り付ける方法について写真付きで解説しています。

洗濯機用の排水口が床からそのまま口を開けている状態では、下水からの臭いが上がってきてしまいます。

そこで便利なのが「カクダイの洗濯機用排水トラップ」です。

カクダイの洗濯機用排水トラップはねずみ返し構造になっており、床の排水口に後付けで取り付けるだけで下水からの臭いを防いでくれます。

価格は4000円ほど。取付自体は簡単なDIYでできるのでぜひチャレンジしてみてください。

ビフォーアフター

Before

リフォーム前の床の洗濯機用排水口

After

カクダイの洗濯機用排水トラップの取り付け完了

この記事で分かること
  • カクダイの洗濯機用排水トラップをDIYで取り付ける方法
  • リフォームに必要な資材・道具
  • リフォーム費用と作業時間の目安

 

リフォーム前の洗面所の床の洗濯機用排水口

リフォーム前の床の洗濯機用排水口

貸家(物件3号)の洗面所にある洗濯機の排水口です。

写真のように床から排水口がそのまま口をあけています。洗濯機パンを付けようにも排水口の位置が端過ぎて設置できません。

このままだと下水の臭いがして嫌なので、カクダイの洗濯機用排水トラップを取り付けます。

カクダイの洗濯機用排水トラップとは?

カクダイの洗濯機用排水トラップ製品内容物

ねずみ返し構造

カクダイの洗濯機用排水トラップにはねずみ返しの構造があり、その部分に水が溜まることで下水からの臭いを防ぎます。

 

おーき

製品によってはさらに臭いを防ぐための「破封防止」の通気弁が付いている製品もあります。

破封とは

洗濯機の排水トラップ内の水が、他の場所(洗面台等)の排水に合わせて吸い込まれしまい水の封が破れてしまうという現象のこと。トラップ内の水がなくなると排水溝の臭いが室内に上ってきます。

MEMO

カクダイの洗濯機用排水トラップにはいくつか種類があります。「カクダイの洗濯機用排水トラップの選び方」で詳しく解説しているのでご覧ください。

カクダイの洗濯機用排水トラップをDIYで取り付ける方法

注意

カクダイの洗濯機用排水トラップの製品にはいくつか種類があり、各製品で取り付け可能な排水口寸法が異なります。「カクダイの洗濯機用排水トラップの選び方」で排水口パイプに合った製品を選んでください。

リフォーム手順

  • 手順1
    土台部品にシリコンを塗る

    土台部品へのシリコンの塗布

    カクダイの洗濯機用排水トラップは、本体部品と土台部品の2つで構成されています。

    まず土台部品のツバの裏にシリコンを塗ります。

    土台部品への塗布したシリコンを均した様子

    塗ったシリコンは伸ばしておきます。

    これで土台部品の準備はおしまいです。

  • 手順2
    排水口パイプ内側に塩ビパイプ用接着剤を塗る

    塩ビパイプ用接着剤

    床の排水口のパイプの内側に接着剤を塗ります。

    排水口のパイプは塩ビ(塩化ビニール)製なので、塩ビパイプ用接着剤を塗ります。

    塩ビパイプ用接着剤の塗布

    この接着剤、鼻がツーンとなるニオイがしてとても臭いです。

    塩ビパイプ用接着剤の塗布完了

    塩ビパイプ用接着剤を塗り終えました。これで下準備はおしまいです。

    MEMO

    塩ビパイプ用接着剤とは、パイプを少し溶かして密着させて接着させる少し特殊な接着剤です。今回、僕は「ヒシボンドHI」という接着剤を使いましたが、セメダインのもので良いです。

  • 手順3
    土台部品を床に固定する

    土台部品を排水口に設置

    土台部品を床にネジで止めて固定します。

    先ほどシリコンを塗った土台部品を床の排水口にはめ込みます。

    土台部品を床にネジ止め

    土台部品を排水口にはめ込んだら付属のネジで床に固定していきます。

    MEMO

    インパクトドライバーを使うと、直接ドガガガガッとネジ止めできるのでとても便利です。

    インパクトドライバーがない場合は、まずドリルで細い穴をあけたあとにドライバーで頑張ってねじ止めします。

  • 手順4
    本体部品を取り付ける

    本体部品の取り付け1

    本体部品を土台部品に取り付けます。

    本体部品の取り付け2

    本体部品は床の土台部品にネジのようにクルクル回して取り付けるだけです。

  • 完成

    これで取り付け作業は完了です!

ビフォーアフター

Before

リフォーム前の床の洗濯機用排水口

After

カクダイの洗濯機用排水トラップの取り付け完了

MEMO

洗濯機との接続パイプは真ん中で回転できるので、自由に向きを変えられます。

リフォームに必要な資材・道具

使用道具 説明
注意

カクダイの洗濯機用排水トラップは床に直接ねじ止めします。インパクトドライバーがない場合は、ドリルとドライバーを用意してください。

リフォーム費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • カクダイの洗濯機用排水トラップ:4000円
  • 塩ビパイプ用接着剤:700円
  • シリコンシーラント:400円
  • 合計:5100円

作業時間

  • 取付時間:20分程度

 

まとめ

カクダイの洗濯機用排水トラップを後付けで設置するだけで、排水口からの臭いもなくなりました。

作業時間も20分ほどでできる簡単な作業ですので、ぜひ挑戦してみてください。

注意

カクダイの洗濯機用排水トラップの製品にはいくつか種類があり、各製品で取り付け可能な排水口寸法が異なります。「カクダイの洗濯機用排水トラップの選び方」で排水口パイプに合った製品を選んでください。

 

あわせて読みたい

カクダイの洗濯機用排水トラップについて、製品の選び方や実際に数年間使用した結果なども記事にしています。ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)