カクダイの洗濯機用排水トラップが取り付けられず苦労した話

カクダイの洗濯機用排水トラップの取り付けスペースが足らずに困った話

この記事では、カクダイの洗濯機用排水トラップ取付の時に取付スペースが足りず悪戦苦闘したことをまとめています。

カクダイの洗濯機用排水トラップの選び方」にカクダイの洗濯機用排水トラップが取り付け可能な排水口寸法をまとめていますが、当時は何も考えずに購入していました。

結果的に巾木を加工してなんとか取付スペースを確保できましたが、製品購入前には排水口まわりの取付スペースもきちんと確認しましょう、というのが今回の教訓です。

買ってきたカクダイの洗濯機用排水トラップが取り付けられない!

貸家の洗濯機の排水用パイプは床から覗いているだけです。

これでは下水からの臭いが気になるので、カクダイの洗濯機用排水トラップを取り付けることにしました。

この排水トラップは他の貸家でも取り付けたことがあるので、今回もいつものように取り付ける予定だったのですが・・・

買ってみて気付きました。

カクダイの洗濯機用排水トラップの取り付けスペースが足りない

パイプの穴が端っこ過ぎて排水トラップの部品が取り付けられません!

上から見るとこんな感じ。

カクダイの洗濯機用排水トラップの取り付けスペースが足りない(上から見た図)

巾木が邪魔~!!

これじゃあせっかくの排水トラップが取り付けできません。(なんでこんな端っこに排水口があるんだと突っ込みたくなります。)

巾木を外したらいいやん!と思って試行錯誤しましたが、この巾木は壁裏の木材とガッツリ固定されていて外せませんでした。

 

巾木を削って取り付けスペースを確保する

今回作戦変更。巾木を削ることにしました。

巾木に罫書きをして加工

とりあえず削る部分をボールペンで罫書きしました。

上手くいくのだろうか・・・。

ノミで削ってみることにします。ノミセットとゴムハンマー、仕上げ用にヤスリも購入。

巾木の加工に使用した工具

ノミなんていつ使ったか記憶にありません。適当にやってみます。コンコンコンコン叩きます。

巾木を加工する様子1

お、結構簡単に削れそう。

巾木を加工する様子2

少しずつ削ります。

後半は慣れてきてガンガンいきます。

巾木を加工する様子3

一通り削れました。

巾木を加工する様子4

最後に微調整してヤスリで仕上げました。

巾木を加工する様子(ヤスリで仕上げ)

これでスッポリはまるようになりました!

カクダイの排水トラップが取り付けられるようになった様子

なんとかカクダイの洗濯機用排水トラップを取り付けられそうです。

 

まとめ:カクダイの洗濯機用排水トラップの取付スペースが足りなかった話

カクダイの洗濯機用排水トラップの取付スペースのことを考えずに購入すると、巾木を加工する羽目になってしまいました。

今回の教訓

排水口パイプの位置を考えてカクダイの洗濯機用排水トラップを選ぶ

これからカクダイの洗濯機用排水トラップを取り付けられる方は「カクダイの洗濯機用排水トラップの選び方」に排水口寸法と取り付け可能な排水トラップをまとめてありますので、事前にチェックしてくださいね。

あわせて読みたい

4 COMMENTS

アバター バーダック

悪戦苦闘されてますね。
うちでリフォームした貸家でも、天井と壁の角っこにある角材?が、でかい
釘で打ちつけてあったので、無理に外そうとすると角材が折れそうになり、
業者さんは四苦八苦していました。
私は不器用で、せいぜいモニタホン交換や換気扇交換するくらいなので、
大工仕事までされるおーきさんに感心します。

返信する
アバター 管理人おーき

バーダックさん、いつもコメントありがとうございます^ ^
大工仕事だなんてそんな立派なことはできませんよ( ̄O ̄;)小手先の調整です(笑)
天井の角材、古い家だとありますね。うちにもあります。交換しにくい部品は厄介ですよね〜(ー ー;)

返信する
アバター 管理人おーき

masiaさん、コメントありがとうございます^ ^
初めは部品を加工した方が楽かな〜と思ったのですが、カクダイの排水トラップは、今回の部品の上にほぼ同じ外径の部品がクルクル回って取り付きます。
土台は金属カットだけで済みますが、上の部品の取り付けには円形加工が必要でして、厄介そうなので今回は幅木を削りました〜☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)