トイレのビフォーアフター!DIYリフォーム事例集

トイレのDIYリフォーム事例集

この記事では、トイレのDIYリフォームの事例集をビフォーアフターの写真付きでまとめています。

毎日使うトイレはなるべくきれい方が良いですよね。壁や床の表面を入れ替えて、便座やトイレットペーパーホルダーを交換すれば見た目を一新できます。

ビフォーアフター写真でリフォーム内容が簡単に分かるようにしてます。ぜひご覧ください。

トイレの壁・床をDIYリフォーム

タイル床の上にクッションフロア(CF)の貼り付け

Before

クッションフロア貼付け前のトイレのタイル床

After

シリコンコーキング前

昔ながらのトイレはタイル床の場合が多いです。

タイル床だと水洗いできるのが利点ですが、スリッパなしでは絶対に足を入れたくない汚いイメージがあります。

そんなときはタイルの上にクッションフロアを貼っちゃいましょう!とても清潔感も出て素足でも入れるようになります。

  • 材料代は4千円ほど
  • タイルの上に直接貼ってOK!
トイレの床にクッションフロア施工のアイキャッチトイレのタイル床の上にクッションフロア(CF)を貼り付ける方法【DIYリフォーム】

 

 

トイレの設備をDIYリフォーム

温水洗浄便座(ウォシュレット)の取付・交換

Before

トイレの温水洗浄便座の取付DIYリフォーム-ビフォー

After

トイレの温水洗浄便座の取付DIYリフォーム-アフター

トイレはやっぱりウォシュレット派!という方。実はDIYで簡単に取り付けられます。

必要な工具はモンキーレンチだけ。作業時間も30分程で終わります。

自宅にウォシュレットを取り付けたい方はぜひDIYで挑戦してみてください。

  • 温水洗浄便座代は1万5千円ほど〜
  • モンキーレンチがあれば交換可能!
温水洗浄便座の交換のアイキャッチトイレのウォシュレット(温水洗浄便座)を自分で取り付ける方法【後付けでも簡単に設置・交換可能】
MEMO
ちなみにウォシュレットはTOTOの商品名で、温水洗浄便座が一般名称です。

 

トイレットペーパーホルダーの取付・交換

Before

トイレットペーパーホルダーの交換DIYリフォーム-ビフォー

After

トイレットペーパーホルダーの交換DIYリフォーム-アフター

トイレットペーパーホルダーは壁にネジ止めするだけで取り付けられます。価格も千円ほどから入手できるのでお手頃です。

壊れてしまったり、使いにくい場所に取り付いている場合はDIYで交換しちゃいましょう。

  • トイレットペーパーホルダー代は千円ほど〜
  • 壁にネジ止めするだけ!
トイレットペーパーホルダーの取り付けのアイキャッチトイレットペーパーホルダーの取り付け・交換方法|TOTOワンタッチ紙巻器編

 

 

トイレの掃除・美装・補修

便器の茶色い尿石汚れ落とし

Before

尿石汚れにトイレ洗浄中を試す③

After

トイレの茶色い汚れ(尿石)をきれいに除去した様子

便器の底にこびりついた茶色い尿石汚れ。

ブラシで擦っても酸性洗剤でも落とせない。そんなときはキリのような固い突起物で軽くトントンすると、簡単にパリパリと割れて除去できます。

  • 費用ゼロ円
  • キリとハンマーで軽くトントンするだけ
トイレの茶色い汚れ(尿石)を除去する(取り除く)方法トイレの茶色い汚れ落としの最終手段は?ブラシでも酸性洗剤でも落ちない便器の尿石を除去する方法

 

水漏れ修理(パッキン交換)

fc2blog_20130917000827ae9

どこからともなく水がポタポタしたたり落ちるトイレの配管。

古いトイレだとパッキンのゴムが劣化して水漏れするようになります。

どこから水漏れしているのか特定できれば、あとはサイズが合うものを選べばOK。水道屋さんを呼ぶ前に自分で原因調査をしてみると、意外と安くすむかもしれません。

  • パッキン代は数百円〜
  • 同じサイズのパッキンに交換するだけ
トイレのパッキン交換のアイキャッチトイレのパイプの水漏れをパッキン交換で修理する方法

 

 

まとめ|おすすめのDIYリフォームは『クッションフロア(CF)の貼り付け』

昔ながらのトイレに多いタイル床に悩む人が多いと思います。そんなときはクッションフロアを貼るだけで清潔感が出るのでおすすめです。

施工面積も狭いのでそんなに大掛かりなリフォームになりません。こちらの記事に詳しいやり方をまとめているので、ぜひチャレンジしてみてください。

トイレの床にクッションフロア施工のアイキャッチトイレのタイル床の上にクッションフロア(CF)を貼り付ける方法【DIYリフォーム】

 

他のリフォーム記事を探す