Amazon Black Friday 開催中!

草だらけの庭を防草シートと砕石敷いて綺麗にする方法

雑草だらけの庭を防草シートと砕石でキレイにする方法

この記事では、草だらけの庭に防草シートと砕石を敷いて綺麗にする方法を解説しています。

庭が草だらけだと外から見て見栄えが悪いですよね。入居案内の時にも印象がよくないですよね。

そんなときは、庭に砕石を撒くと見違えるほど印象が良くなります。重労働で大変ですが、ぜひ試してみてください。

ビフォーアフター

Before

除草前の庭

After

防草シートを敷いて砕石を敷いた庭

 

今回綺麗にする草だらけの庭

除草前の庭

除草前の庭

貸家(物件1号)の庭はこんな感じで購入時のまま荒れております。ガスボンベを設置している場所なんて生い茂って入っていけない。ガス屋さんもこんな場所入りたくないですよね。

今回ここの雑草を全て抜いて、防草シートと砕石を敷いていきます。

 

 

草だらけの庭に防草シートと砕石敷いて綺麗にする方法

リフォーム手順

STEP1
雑草を抜く

雑草抜きをする

まずは雑草を抜きます。

竜の髭(と呼ばれている草)はあまりにも立派だったのでそのままにしておきました。

雑草抜きをした後

ガスボンベ前もスッキリ綺麗になりました。これならガスボンベの交換もしやすいですね。

おーき

雑草抜きにはホームセンターおばちゃんに教えて貰ったねじり鎌が大活躍しました。

STEP2
防草シートを敷く

防草シート(草よけ)を敷く

せっかく雑草抜きして綺麗になったので、念のために防草シートを敷きます。

防草シートを敷いた様子

砕石を敷く予定のところに敷き詰めます。

防草シートを敷いた様子

ガスボンベ前まで敷き詰めました。

ここではまだ地面の上に被せただけの状態です。

STEP3
防草シートを固定する

固定用のピンの打ち込み

防草シートの端っこをピンで地面に打ち込んで固定します。

防草シートを固定ピンで固定

ハンマーで地面に打ち込んで固定しました。

STEP4
砕石を敷き詰める

砕石(ガーデングラベル)

砕石はホームセンターコーナンで10kgで248円を30袋購入しました。

防草シートを敷いて砕石を敷いた庭

バラバラと防草シートの上に撒きます。運ぶのが重労働でしたがとても綺麗になりました。

庭に防草シートと砕石敷き完了

ビフォーアフター

Before

除草前の庭

After

防草シートを敷いて砕石を敷いた庭

リフォームに必要な資材・道具の一覧

リフォームにかかる費用と作業時間の目安

リフォーム費用

  • 防草シート:1200円
  • 固定ピン:400円
  • 砕石:248円 × 30袋 = 7500
  • 合計:9100円

作業時間

  • 防草シートと砕石敷き:4時間

 

まとめ

荒れていたお庭が見違えるほど綺麗になりました。これなら入居案内してもらっても大丈夫ですね。

防草シートと砕石で今後の雑草も少しは抑制できると思います。

おーき

雑草抜きにはねじり鎌がとても便利です。ぜひ使ってみてください。

 

あわせて読みたい

外構のリフォームでは、カーポートの波板交換もしています。ぜひご覧ください。

波板交換のアイキャッチ駐車場のカーポートやベランダの屋根の波板をDIYで交換・張り替えする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)