賃貸募集中の物件2号に入居条件の交渉が入りました

賃貸募集

賃貸業者さんから突然の郵便物。物件2号に入居希望者あり。」の記事で入居希望のあった物件2号の続きです。あれから賃貸業者さんが入居希望の方と連絡を取ってくれました。

入居条件の交渉

入居希望ではあるようなのですが、駐車場が持っている車に比べ小さいらしく悩んでいるようなのです。近隣駐車場を探してみているようですが、空きのある駐車場を見つけられていない様子。

そこで入居条件について交渉が入りました。

賃貸業者さん

今空きのある駐車場を探しているのですが、見つかった場合に家賃を5000円ほど下げることは可能でしょうか?

 

ええー!5000円は大きいなぁ。まだ募集して1ヶ月ですし少しだけなら応じる形でお返事することに。

おーき

2000円引きなら良いですよ。その条件で入居希望の方に検討してもらってください。

という感じで再度入居希望の方に検討してもらうことにしました。

入居条件の交渉結果

入居条件の交渉の結果、残念ながら今回の入居者さんは見送りすることになりました。

しばらくすると繁忙期も来るのでそこまで値下げしなくても良いかなぁと思っているのですが、この判断やいかに。

賃貸募集入居者募集中の物件2号にようやく内覧2組目!

2 Comments

B.B

お疲れ様です。
根拠の無い値引きに応じる必要は無いと思います。

最初に弱気の姿勢を見せ過ぎるのは良くありませんし。

只、長く住んで頂けそうな方には、家賃の値引きは効果的と思います。

私は礼金の値引きを要求されても、必ず家賃の値引きで話をします。

例えば、一年半くらい済めば、要求された値引き額になる位に値引き回答をし、それ以上住んで頂ければ、どんどんお得になりますよ、みたいに説明します。

実際は部屋の価値が下がるので、家賃もそれに伴い緩やかに下げる方が退去防止になります。

我々の一番の出費は退去による、リフォーム代、募集による仲介手数料ですからね。

決まると良いですね。

返信する
管理人おーき

B.Bさん、コメントありがとうございます☆

いつも交渉にすぐ応じてしまうんですよね^^;

B.Bさんは家賃の方を下げるんですね〜、僕はいつも礼金を下げてました。

確かに退去が一番困るので、入居時になるべく貰っておく方が良いのかもしれませんね。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)