退去立会いするも延期へ!多額の修繕費用発生の予感

物件管理

悲しいお知らせ。物件1号が6年4ヶ月の入居期間を経て退去へ!」の記事で退去連絡のあった物件1号、7月末で退去予定で8/1に退去の立会いを予定していました。

リフォーム道具を準備して数日前から実家のある大阪へ移動して準備万端!と思いきや前日の夕方になって入居者さんから突然電話連絡がありました。

退去立会い前日になって入居者さんから延期希望の連絡

退去日前日の夕方、突然入居者さんから電話連絡がありました。

入居者さん

すみません、まだ荷物が片付いていなくて退去立会いの日を延期したいのですが・・・

ええー!突然、前日に言われても困ります^^;

こっちは業者さんの手配から、電気・水道の切り替えも退去立会日から名義を切り替えるように準備していました。

話を聞くと、大きな家具・家電はすべて運んだけどまだ荷物が残っているらしい。

「それなら当日すこし外に出すお手伝いをして運びますよ。」とお伝えすると、予定通り行くことにしました。

6年ぶりに物件1号へ訪問

退去立会い時の物件1号

8/1、退去立会いのために奈良県桜井市の物件1号へ向かいました。立会時間は14時からです。10分程前に現地につくと、リフォーム業者さんも来てくれていました。

物件1号に近づくと掃除機の音が聞こえてきました。きっとお掃除しているんでしょうね。ドキドキしながらピンポンを押すと、中から20代くらいの若いお兄さんが出てきました。

入居者さんの息子さんのようです。

おーき

こんにちは、大家のおーきと申します。本日はよろしくおねがいします。

リビングの様子を確認

早速リビングに入れてもらうとまだ大量の荷物が置かれていました。

 

ぐにゃ。

 

おーき

え?なに?

リビングを歩くと床がぐにゃっと沈みます。床をぐっと押すと沈み込むのが分かります。

これ、床が湿気でやられて腐っているの?こんなこと今まで一度も言われたことがありません。床下を除くと少し湿気がありカビで白くなっていました。

これ、どこか水漏れしているのかな。床が沈み込むくらい被害が出てるのに連絡もらえなかったら被害がどんどん広がってしまいます。シロアリとか来てなければよいのですが・・。

予想外の物件1号の痛み具合に早くも心が折れそう(笑)

浴室の様子を確認

続いて浴室へいくと・・・

タイル床の沈んだ浴室

おーき

え、うそ?なにこれ!

なんと浴室の床が割れて沈み込んでいます。

壁とタイル床の隙間

壁と床の間に大きな隙間ができていました。触ってみると濡れてる・・・。どうやら床が沈み込んでもそのまま使っていたようです。

これは完全に善管注意義務違反では?

床にヒビがあるのに水を使ったら水が流れ込んで周囲に水が流れて木材があるところは腐ってしまいます。

この浴室の原状回復は相当お金がかかりそう・・・。

賃貸借契約書の内容を確認

賃貸借契約書をみるとこのような記述があります。

本物件内に破損箇所が生じたとき、乙(入居者)は、甲(大家)に3日以内に届け出て確認を得るものとし、その届出が遅れたために甲に損害が生じた場合には、乙は、これを賠償する。

この文言、とっても大事ですね!契約書に記載があってよかった!(善管注意義務違反で請求はできると思いますが)

入居者さんの息子さんはこの家に住んでいないらしく、母親の代わりに掃除と荷物の搬出に来たそうですが、この状態にびっくりしたようです。

荷物の運び出しもまだまだ掛かりそうだったので、後日再度退去立会いすることにしました。

物件1号退去立会い(1回目)のまとめ

正直、物件1号購入時よりひどい状態になっていたので、相当凹みました。すぐに連絡をくれていればもう少し対処もできたはずです。

見積もりを取らないと分かりませんが、修繕費用は100万円コースの予感がします。

大家さんは賃貸借契約書に以下のような記載があるか確認してみてくださいね。

POINT

本物件内に破損箇所が生じたとき、乙(入居者)は、甲(大家)に3日以内に届け出て確認を得るものとし、その届出が遅れたために甲に損害が生じた場合には、乙は、これを賠償する。

頭の痛い退去の立会い(1回目)でした。

物件管理入居者さんと原状回復箇所を巡って押し問答!2度目の退去立会い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)