青色申告は収入が発生した年度から申告する。

悩んでいた青色申告。確定申告の会場で無料相談があったので、行って来ました!

結論から言うと・・・結局、今年はしなくて良いとのこと。収入が発生した年度から申告するようです。なので、今年の4月から賃貸開始だと今年度から青色申告です。

んじゃ、かかった費用はどうするの?というと、僕の場合、去年の9月頃から今年の3月までに使った費用を、まとめて開業費として計上して減価償却するようです。

今まで読んだ不動産の本に書いてなかった気がするので、メモしておきます。これから不動産経営を考えている人がいれば参考にして下さい。

最初の物件を持つまでに数多く物件調査をするはずです。その時かかった交通費・交際費・書籍代などは、全て領収証やメモを残しておきましょう!初の物件で家賃収入が入る初年度に『開業費』として計上できます。

ちなみに開業費は5年間で償却するようです。どこまで経費にできるかは、税理士さんとの相談になります。

大家さんを開業するときはこんな感じになるようなので、覚えておこう!!

開業費は名前だけ知ってたけど、ちゃんと理解してなかった~。今年は税金が帰ってくるぜ~シメシメ( ̄¬ ̄*)なんて思ってたのに、残念。

勉強になりました~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)