玄関鍵シリンダーの交換。補助錠 WEST-554 NDR。

img10614319386
スポンサーリンク

物件4号の玄関鍵シリンダーの交換をしてきました。

玄関の扉にはこんな鍵が付いています。

上下の鍵を両方交換したいところですが、下のドアノブ方の取付ネジが固くて外れない…。

外そうとしてネジがバカになりかけたのであきらめました。その代わり上の鍵だけ交換することにしました。

鍵の種類は「WEST-554 NDR」というものです。どうやら後から二重ロックにしたい時に取り付ける鍵のようです。

補助錠 WEST-554 NDR

近場のホームセンターには売っておらず、鍵屋さんが在庫を持っていました。シリンダーだけの商品の在庫が無い為、鍵の本体ごとまるまる購入です。

税込で7884円也。

さて、シリンダー交換開始です!

鍵の分解

まずは既存の鍵を分解します。ネジを回すだけです。

こんな感じで簡単に外れました。

中に土台のようなものが取り付いているので更に分解します。

外れました。

本体の裏に付いていたのは土台となる金属板と厚さ調整のための黒い板でした。

これで鍵のシリンダーが取れます。

 

さて、新しいシリンダーを取り付けるのですが、取り付けの前に新しいシリンダーのツメの部分の長さの調整を行います。

シリンダーの爪の長さ調整

新しいシリンダーのツメは色んなドアの厚みに対応するために長めに作られています。このツメが引っ掛かって鍵が回る仕組みになっています。

新旧比べると長さが違いますので、今回のドアに合わせた長さにツメをカットします。

長さ調整といっても元々付いていたシリンダーの長さに合わせるだけです。ペンチでカットするのですが、結構硬いのでペンチで挟んだ後、ペンチをハンマーで叩いてカットしました。

このツメの長さ調整をしとかないと、最後に組み付けた際に突っ張ってしまい、鍵の回り具合が悪くなります。僕はツメのカットを忘れていて組み立てたら鍵の回り具合が悪く、何でかな〜何でかな〜、って結構悩みました(・_・;

忘れずにツメの長さを調整しましょう〜!

これで準備完了です。

鍵の組み立て

分解した手順の逆に組み立てていきます。
まずは新しいシリンダーをはめ込みます。

はめ込みました。

固定のためにシリンダーの後ろに土台の板を取り付けます。

土台の板とシリンダーの穴を合わせてネジを締めるだけ。

次に本体を取り付けます。

これもはめ込んだ後に元々付いていたネジを締めるだけです。

これで完成です!!

手順的には簡単なので一度やり方が分かれば15分もあればできます。

 

おしまい。

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • おーきさん、お久しぶりです。
    4号物件、購入わずかで募集なのにすぐの申し込み3件。すごい。しかも高め設定で。物件選びとともに、運の強さも有りそう。もう決定ですね。
    鍵シリンダーの交換も、すごい!さすがおーきさんですね。
    一番苦手な部類で、諦めてすぐ業者依頼にしましたけど。
    私の格安(115マン)戸建物件5号。こだわりリフォーム実施し、募集開始して5か月。
    内覧5件目で先日やっと決定し、ほっとしているところです。

    • 谷さん、お久しぶりです(^o^)
      4号物件、順調に進んでおります☆運が良かったのかもしれません♪
      鍵シリンダーは種類が色々あって、交換部品を探すのがいつも大変です(・_・;
      115万円の格安物件!入居者さんが決まったんですね。おめでとうございますm(._.)m
      繁忙期で決まって何よりです☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)