キッチンのシングルワンホール混合栓の交換。三栄水栓。

k876tjv
スポンサーリンク

今週は3連休だったので、みっちりリフォームしてきました。リフォーム作業も大物はほとんど無くなってきました。今回は台所のシングルワンホール混合栓の交換です。

物件3号のキッチンの水栓

fc2blog_20131223224550e3f

中々良さげなものが付いているのですが、残念ながら可動部から少し水漏れしていました。

fc2blog_20131223224611c8d

水栓の金属表面も水ぶくれしています。

交換前に水栓の接続と設置構造の確認

キッチンの下を覗いてみます。

fc2blog_20131223224802b2f

キッチンの下を覗いてみると二つ水栓があります。冷水とお湯はキッチンの後ろの背面からきていることが分かりますね。

fc2blog_20131223224822e3e

左の水栓がお湯用、右の水栓が冷水用です。

fc2blog_201312232248385ff

ここから真上に向かって上の水栓に繋がっています。冷水もお湯も一つの穴にまとまってキッチンの水栓に繋がっているのが分かります。こういうタイプの水栓をシングルワンホール混合栓といいます。

作業を始める前に

毎度のことですが、水周りのリフォームをするときは作業前に水道の元栓を回して水が出ないようにしておきましょう〜。さもないと、暮ら〜し安心クラ〜シ・・(略)

まずは古い水栓と壁の水栓の接続を切り離す

fc2blog_20131223224955c79

水栓の接続の切り離しには六角レンチで分解していきます。水道の元栓の止めていてもパイプの中のお水が出てきますので、分解のときは雑巾を当てておきましょうね。

なーんて偉そうに書いている僕は、油断して雑巾を準備していなかったので床がびしょびしょになりましたorz

fc2blog_20131223225020cbe

キッチンの水栓と壁の水栓の接続を切り離しました。

キッチンの古い水栓の分解

次に古い水栓の本体部品とキッチン台を固定しているところの固定部品を外します。

fc2blog_20131223225153f8c

写真の六角形の黄土色の部品を回すだけなんですが、錆び付いて?なかなか外れませんでした。キッチンの収納の下からの上に覗き込む形での作業ですから大変です(^^;)30分ぐらい格闘してようやく外れました。

fc2blog_2013122322522394c

と思いきや、ようやく外した固定部品の輪っかがパイプに引っかかって取れません。

fc2blog_20131223225240317

面倒なのでパイプ部分をペンチで切断しました!これでようやく下側の部品が外れました。

キッチン上に戻りまして、さらに分解します。

fc2blog_2013122322504631b

水栓の横を見るとマイナスドライバーで回すところがあります。

fc2blog_2013122322510343a
マイナスドライバーでクルクル回します。

fc2blog_2013122322512914b

ポロっと取れました。

これで取り外し準備OK。宇宙人を捕獲しますよ~。

fc2blog_2013122322534713b

ずずずーっと引っ張り出しますΨ( `▽´ )Ψ

宇宙人捕獲~!!

fc2blog_20131223225404724

タコ足の宇宙人みたいに見えません?

fc2blog_20131223225449bff

宇宙人のいた住処は少し汚れていたので、クエン酸でお掃除します。

fc2blog_20131223225431453

綺麗になりましたね☆

新しいシングルワンホール混合栓 三栄水栓 K876TJV

今回購入したシングルワンホール混合栓。

今回購入したシングルワンホール混合栓。15000円ほどします。お高いです(=_=;)

fc2blog_20131223224909b3f

箱を開けるとこんな感じ。

fc2blog_201312232249287b1

入っている部品はこれだけです。

それでは取り付けて行きましょう~。

新しい水栓の取り付け

さて、ここからようやく取り付けです。

元々ついていた水栓では、キッチンから外すには下から覗き込んで作業しなければいけませんでした。しかし最近のものは本体の取り付けは全部上から作業できるようになっています!時代とともに工夫されて行くんですね。

fc2blog_201312232255169db

これが取り付け用の土台部品です。下の金色の部品がパカパカ動けるようになっていて、取り付け時は閉じてキッチンの穴に入れることができます。

fc2blog_20131223225534940

穴の上からスーッと入れていきます。

fc2blog_201312232257081ab

下から見るとこんな感じ。まだ足は閉じています。

fc2blog_20131223225731b9b

金色の金属部品の足をパカッと開脚~!!これがキッチンのテーブルの板と挟まって固定する仕組みになっているんですね。

開脚後、上からネジを締めていきます。

fc2blog_2013122322575153e

L字工具の長い方を差し込んで回していきます。ちなみにこの工具は付属品です。

fc2blog_20131223225808a8a

L字工具の長い方で回らなくなるまで回した後、今度は短い方を差し込んで手元のトルクを大きくしてさらに一回転させて固定します。

fc2blog_20131223225826146

土台が固定できたら、新しい宇宙人を住処に入れてあげましょう。

fc2blog_20131223225841194

そーっと入れていきます。

fc2blog_20131223225903c91

すっぽり入りました☆

ここでは穴に入れただけなのでまだ固定されていません。土台部品と蛇口の部品の固定が必要です。

fc2blog_20131223225943c8c

固定にはこの芋ネジ使用します。

fc2blog_201312232259588e1

正面の穴に芋ネジをいれて、L字の工具で回して固定します。

fc2blog_201312232300179e1

固定したところは最後にシールで隠します。

fc2blog_20131223230030a89

綺麗に隠れました^^

新しい水栓を水道と接続する

先ほど組み立てた新しい水栓に水道を接続します。

fc2blog_20131223230045228

これが接続用の部品です。

fc2blog_2013122323010329c
接続用部品を壁から出ている水栓に取り付けました。青色のパッキンは金色の金属部品の中に入れています。六角レンチでしっかり固定しましょう。

fc2blog_20131223230125d9e

新しい水栓から出ているホースと接続するために、白色のキャップを外しました。後で使うので取っておいて下さいね。

fc2blog_20131223230142f59

ホースを壁から出ている水栓に接続します。ここでははめ込んだだけです。左がお湯用で右が冷水用です。

fc2blog_20131223230204892
次にこの金具を使ってホース先端の接続部分を挟み込んでいきます。

fc2blog_20131223230219ba1

金具でホース先端が挟み込まれました。

fc2blog_20131223230241602

最後にさっきの白いキャップを先ほど挟み込んだ金具に被せるように取り付けます。結構固いのですが、パチンというまでがんばって押し込んでください。

fc2blog_20131223230301bf2

これで取り付け完了です!お水を出してみて、水漏れがないか確認しましょう。

ビフォーアフター

fc2blog_20131223224550e3f

⬇︎

fc2blog_20131223230301bf2

元々シングルワンホール混合栓だったのであんまり代わり映えありませんが、綺麗になってよかったです☆

長くなりましたが最後までお付き合いありがとうございましたm(_ _)m

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)