ふすまの張り替え。モダンな色合いの襖。

fc2blog_20131216024518bbf
スポンサーリンク

気が付けば12月も中旬。来週三連休でその後は冬休みですね!物件3号のリフォームはのんびりしてたら年明けの募集になりそうな予感。ストレスなく遊びながらのリフォームなので気ままにやっていきますよ~。

今週は2階の和室のふすま貼りをしていきます。

リフォーム前のふすま

fc2blog_20131215233158540

遠目からはあまり汚れてないように見えるかもしれません。しかし拡大して見てみると・・・

fc2blog_20131215233249efb
落書きがあったり、

fc2blog_20131215233323e26

黄ばんでいたりします。これはタバコのヤニでしょうか。

『伝統的なふすま』と『ふすま調の扉』

見た目ではすべて同じようなふすまに見えますが、よくよく観察すると、実は『伝統的なふすま』とふすまに見せかけている『ふすま調の扉』が混在しています。

fc2blog_20131215233511a70

上の写真の正面4枚、押入れのふすまは伝統的なふすまです。

続きましてその左側にもふすまのような扉があります。

fc2blog_20131215233546660

こちらは隣の部屋に続く引き戸(左2枚)と和室への入り口の扉(右側の1枚)。一見、伝統的なふすまとなんら変わり映えありません。

fc2blog_201312152336345e1

しかし、横から見ると、和室側の表面はこげ茶の薄い板とふすま紙を表面に貼ってあるだけです。

fc2blog_20131215233658982
背面を見ると壁紙が貼ってあります。この扉は通常の木製の引き戸をふすま調にしているだけなんですね。この場合は分解もいらず、壁紙のように上から貼るだけなのでとても楽ちんです。

今回は伝統的なふすまの張り替えをします。

ふすま紙選び

のりで貼るふすま紙 革茶(かわちゃ) SF-912

のりで貼るふすま紙 革茶(かわちゃ) SF-912
価格:800円(税込、送料別)

今回用意したふすま紙はこちら。2枚入りで800円ですからふすま1枚400円ですね。

fc2blog_2013121523392093f fc2blog_20131215233936297

和室の壁は白色の塗り壁調の壁紙なので、ふすまをアクセントっぽくしようと茶色グレーっぽいやつを選んでみました☆

用意するもの

fc2blog_20131216014157a1f
  • 障子のり
  • プラスチックの容器
  • 新聞紙
  • 地ベラ(写真一番左)
  • ハンマー
  • なで刷毛
  • ペンキ塗りのローラー刷毛
  • ハサミ
  • ペンチ
  • カッターナイフ

ふすまの木枠を分解します

fc2blog_2013121601462128d

まずはふすまの周りの木枠を外していきます。

fc2blog_2013121601470583e
ふすまを横に倒して側面の長い木枠から外します。ふすまの木枠は上の写真のように木と木が組み合わさっています。木枠の中にはネジが取り付けられており、引っ張ってもネジが引っかかって取れないようになっています。ですので木枠をスライドさせて分解する必要があります。

fc2blog_20131216014807168

木枠をスライドさせるためにハンマーで叩きます。叩く時は木枠が傷がつかないように、適当に当て木をしてハンマーで叩きましょうね。

fc2blog_20131216014828e0b

木枠はスライド式になっているので、木枠を叩くと写真のようにずれていきます。

fc2blog_201312160149473e6

内部のネジの引っかかりが取れる位置に来ると、パカッと外れます。

fc2blog_20131216015937683

上の写真はふすまの木枠の裏側です。木枠の円形の穴にふすま側のネジ部品が入れるようになっています。ネジの頭が入ると、ネジは木枠の中をレールのようにスライドできる仕組みになっています。木枠の円形の部分以外の場所では、ネジの頭が引っかかりふすまの木枠が外れないようになっているんですね。

fc2blog_20131216015016586

両サイドの木枠を外しました。残るは上と下の木枠だけです。

fc2blog_20131216015136c2b

上下の木枠は釘で固定されているので、木枠とふすまの間にヘラを入れてグリグリして外します。

fc2blog_201312160151575f7

パカッと外れました。

fc2blog_20131216015224fac

ようやくふすまの木枠がすべて外れました。

次にふすまの引き手を分解します

fc2blog_20131216015402eb5

ふすまの引き手は釘で固定されているので、ペンチで頑張って引っこ抜きましょう~。

fc2blog_20131216015553486

釘の頭が掴めないときは、釘の周りの『引き手側』を押して釘の頭を出します。上の写真では分かりにくいですが、釘ではなく釘の周りの引き手部分を叩いています。

fc2blog_20131216025339b4d

釘の周りの引き手部分をトントン叩くと、引き手自身が少しずれますので写真のように釘の頭が出ます。

fc2blog_20131216015716f8f

釘を抜くとふすまの引き手が取れました。

ふすま紙をカットする

ふすま紙を『ふすまのサイズ+のりしろ分』にカットします。のりしろはふすまの厚み分より少し短めで良いです。ふすま紙はふすまの側面に折り込んで貼り付けるため、ふすまの厚み分より少し短めののりしろ分を確保する必要があります。

fc2blog_20131216020541153
ふすま紙は購入時くるくる巻かれた状態なので、逆向きに巻いてなるべくまっすぐに伸ばしておきましょう。

それではふすま紙をカットしていきましょう。

fc2blog_20131216020608347

ふすま紙の上にふすまを置いて、

fc2blog_20131216020648614

はさみでカット!

fc2blog_20131216020724af1

のりしろはふすまの厚みより少し短めです。

fc2blog_2013121602074842b

これでふすま紙がふすまの周囲すべてにのりしろがある状態になりました。

カットしたふすま紙に糊付けする

障子のり ホワイト 280g

障子のり ホワイト 280g
価格:111円(税込、送料別)

僕はいつもホームセンターでこの障子のりを買っています。価格は100円くらいです。

fc2blog_201312160210280d8

のりは適当に水で薄めてよく混ぜておきましょう。分量は『のり1に対し水3』です。

fc2blog_20131216030213349

先ほどカットしたふすま紙にペンキ用のローラーで塗っていきます。

fc2blog_201312160211399d1

全面に塗りました。のりを塗った後は5分くらい放置しましょう。のりの水分がふすま紙に浸透するのを待つためです。

のり付けしたふすま紙をふすまに貼る

fc2blog_20131216021345304

のり付けしたふすま紙をふすまに貼っていきましょう。まずのり付けしたふすま紙をふすまの上に乗せます。古いふすまが少しくらい破れていたりシミがあっても大丈夫。新しいふすま紙が綺麗に隠してくれます。

fc2blog_20131216021410956

のり付けしたふすま紙をヒョイっと乗せました。ふすまの周囲にのりしろ分が残るように位置調整してくださいね。乗せただけなのでやり直しは何度もできます。

fc2blog_201312162258572e8

ふすま紙を乗せる位置を決めたら刷毛で空気出しをします。真ん中から外側へ軽くシャッシャと空気を外に押し出してください。ここでの注意点ですが、のりの水分でシワシワになっているので、いくら刷毛で伸ばしてもふすま紙はピンとは張りません。空気が抜けない!と勘違いするかもしれないので要注意です!少し刷毛で伸ばせばOKです。

fc2blog_20131216021750e92

次にはみ出たふすま紙ののりしろ分をふすまの側面へ折り込んでいきます。

fc2blog_2013121602181439b

ふすまの周囲にはみ出たのりしろ分をすべて折り込みましょう。

fc2blog_20131216022459266

のりしろを折り込んだらふすま紙の貼り付け完了です!

fc2blog_20131216022520830

4枚貼りました。貼りたてのふすまはシワシワです。

ふすま紙を貼り付けた後、一晩放置する

ふすま紙を貼り付けた後、一晩放置します(( _ _ ))..zzzZZ

fc2blog_201312160219019e9

朝起きるとピンピンになってます!

fc2blog_20131216030305ad8

だいぶいい感じになってきましたね☆

ふすまの木枠の組み立て

分解したふすまの木枠を元に戻していきます。まずは上と下の木枠から。

fc2blog_20131216022959e8f

上と下の木枠は釘で固定されていましたね。元々の刺さっていた場所を手探りで探して取付けます。はまる場所を見つけたらハンマーで木枠を叩いてはめ込みます。

fc2blog_201312160230210fd

上側の木枠をはめ込みました。

fc2blog_20131216023106e2a

上下の木枠は押入れのレールと擦れるところなので、釘が出ていたら奥の方へ打ち込んでおきましょう。

次は左右の木枠の取り付けです。

fc2blog_201312160232215b8

木枠の円形の穴にふすまの突起物に合わせます。

fc2blog_20131216023253e10 fc2blog_20131216023317420

上手く合わせると上の写真のようにすっぽりはまります。

fc2blog_2013121602335472d

しかし、この状態はまだ木枠がずれた状態です。

fc2blog_20131216023417c34

当て木をしてハンマーで叩いて元の位置に戻します。

fc2blog_2013121602351711b

ピッタリになりましたね☆

fc2blog_2013121602355375d

左右の木枠を同じように組み立てました。だいぶ完成に近づいてきました。

新しい引き手の取り付け

最後に新しい引き手を取付けます。ちなみにふすまの取手のことを引き手と言うらしいです。

fc2blog_20131216023703a16

引き手があったところを指で探ると円形に凹むところがあります。そこにカッターナイフを入れます。

fc2blog_2013121602380386f

八分割くらい切り込みを入れます。

fc2blog_20131216023911ab7

新しい引き手をはめ込みます。一個190円もしました(ーдー;)

fc2blog_20131216023936537

はめ込みました。まだ固定はされていません。

fc2blog_20131216024030e0d

引き手は釘で固定します。ふすまの引き手用の釘は30本くらいで68円で売っていました。

fc2blog_20131216024130e50

引き手には釘が入る穴があります(ここでは引き手の上下に釘用の穴があります)。釘をペンチで挟んでハンマーで少し叩いて固定します。ここでは仮止めです。全部押し込みません。

fc2blog_2013121602425869e

上下の釘を仮止めで取付けてみて、OKそうなら最後はとんがった硬めのものを釘の頭に置いて、ハンマーで叩きます。こうすることで、取手を傷付けずに釘を打つことができます☆

fc2blog_201312160244208c0

引き手を取り付けました。これで完成です!

ビフォーアフター

fc2blog_20131215233511a70

⬇︎

fc2blog_20131216024518bbf

今回モダンな色のふすまを使いましたがちょっと高級感が出た気がします~( ̄▽ ̄)

長い記事になりましたが、お付き合い頂きどうもありがとうございました☆

ふすま調の扉の張り替え方は次回の記事にします。と言ってもこっちは簡単な作業ですけどね(。-∀-。)

おしまい。

ふすま調の扉の張り替え記事はこちら

スポンサーリンク

8 件のコメント

  • すっごくいいセンスですね。
    これだけでも、全然雰囲気が変わりますね。
    実家を貸家にする時、リフォームでぼったくられました。
    自分でできないので、悔しいです。

  • はじめまして
    のりのしわしわが無くなってますね
    マジックです。
    自分だと強引に乾いていなうちに
    しわを伸ばしてしまいそうです。

  • いつも丁寧に写真解説付きのリフォーム記事有り難うございます。ふすま貼りも自分で出来そうですよね。
    シワシワでも後で伸びてくれるのだったら、安心です。
    これもやってみたーい。
    昨日はアドバイス有り難うございました。
    つい遅い時間になってしまいごめんなさいね。
    これから使いこなします!

  • コロビビさん、コメントありがとうございます^ ^
    中々の仕上がりになりました☆
    ふすま貼り替えは枚数が多いと飽きちゃうんですよね(ーー;)本当は業者さんに頼むと良いんですけど、ケチってしまうんです(笑)

  • ぽんさん、はじめまして!コメントありがとうございます^ ^
    シワシワだと何だが心配なんですが、我慢して待つとびっくりするくらいピンピンになるんです☆面白いですよね。
    あんまりいじってはダメですよ〜(笑)

  • もみのり子さん、コメントありがとうございます^ ^
    ふすまも案外簡単に出来るもんですよ〜。あまりにも枚数が多いと飽きちゃいますけどね(笑)今回は4枚だけだったので助かりました。
    iPhoneアプリ、頑張って使いこなして下さい!

  • 私がリフォーム中の祖父の家も、ふすまが10枚くらいありますので、張替えにチャレンジしようと思っています。
    写真つきで大変参考になります。
    実際にやるときは、この記事を見ながらやってみたいと思います☆

  • 大家の孫さん、コメントありがとうございます^^
    10枚はなかなかヘビーですね( ̄O ̄;)
    上手く張り替えられると良いですね☆大変かもしれませんが頑張ってください〜!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)