玄関のテレビモニターホンの取付。Panasonic テレビドアホン。

tvdoorphone
スポンサーリンク

玄関のテレビモニターホン取付の日記です。

今回の記事ではパナソニックのテレビモニターホンを取り付けていきます。

Panasonic テレビドアホン VL-SV18K

今回取り付けるテレビモニターホン。ホームセンターでも売っています。今回は9800円で購入しました。

元々付いていたインターホン

fc2blog_2013102922573690c

物件3号のインターホン、屋外の呼び出しベルはこんな昔ながらのベルです。

家の中はというと…

fc2blog_20131029225149d7b

あれ、インターホンが鳴ったときに話するところがないよ?

よくわからないので分解してみる。

fc2blog_2013102922525205e

何がどうなってるの?横のコンセントプレートの穴の中に配線があり、壁の内側を通って右の装置?に接続しているようです。

配線の種類的にインターホン用っぽいのですが…。

fc2blog_201310292315435db

謎の装置から上に線が伸びています。

fc2blog_20131029231703047

天井の隅を伝って和室へ入っていきます。

fc2blog_201310292256282aa

更に和室の木の枠の内側へ入っています。

fc2blog_20131029225533d52

更に更に辿っていくと、和室の窓の下に変な装置を発見!!

外の呼び出しベルを鳴らすと、

『チーン』

って鳴ります(笑)

なんで和室で鳴らしてんねん!( ̄Д ̄)ノこんな大掛かりに移動させて何がしたかったんでしょうね。謎の多い物件3号です。

古いインターホンの取り外しが完了しましたので、ここからテレビモニターホン取付です!

テレビモニターホンの内容物

fc2blog_2013102923254343f
  • 屋外用カメラ(写真左上)
  • 室内用テレビモニター(写真右上)
  • 金属の固定用部品(写真左下)
  • ネジ少々

用意する道具

  • ドライバー
  • カッターナイフ

用意するのはこれだけ!それでは取り付けていきましょう〜。

まず古いインターホンを分解する

fc2blog_20131029232846054

まずは古い呼び出しベルを撤去します。

fc2blog_20131029233120931

表面のカバーは手でパカッと外れました。

fc2blog_2013102923321302f

土台の部品は、ブロック塀とネジで固定されていたのでドライバーで外します。

配線が二本あることを確認する

fc2blog_20131029233355c80

元々付いていたインターホンに二つの配線があるはずです。テレビモニターホンでも同じ配線を使用します。テレビモニターホンの電源もカメラの画像もこの配線を通して内部とやりとりしています。

配線が汚かったら、少しだけカッターナイフで切って、接続する部分を新しくしておくと良いです^^

屋外用カメラの下準備

fc2blog_201310292335114a1

屋外用のカメラの取り付けです。こちらの部品は土台部品と本体部品で成り立っています。

初めは土台部品とくっ付いている状態ですので、分解してから取り付けていきます。

fc2blog_20131029233632577

上の写真の矢印の箇所が開くようになっており、ネジで固定されています。ドライバーで回して取り外します。

fc2blog_201310292337040b5

こんな感じで土台部品と本体部品に分かれました。

では外へ行って取り付けていきましょう。

まず屋外用カメラの土台部品をブロック塀に取り付ける

fc2blog_20131029233848679

今回のケースでは元々穴があいていましたのでそれを活用しました。なければネジの固定用に穴を開けてください。

fc2blog_201310292340423a0

穴に合わせてネジで土台部品を取り付けます。固定用の穴は同じ位置にあることが多いのでそのまま活用できます☆

次に屋外用カメラの本体部品を取り付ける

fc2blog_20131029234241160

ブロック塀から配線が二本出ているので、これらを本体部品に接続します。

fc2blog_20131029234400c22

本体部品の裏側に穴がありますので、そこに配線を差し込みます!差し込む穴はどっちでも大丈夫です☆差し込むときはネジを緩めて、差し込んだらネジを締めて下さいね。

fc2blog_201310292346204a7 fc2blog_201310292347223f4

配線を接続したら本体部品を土台にはめ込んでネジで土台部品と固定します。屋外用カメラの取り付けは完了です!

ちなみに屋外機のカメラ向きは自由に調整できるようになっていまして、裏側のレバーで好きな方向に向けられます☆

fc2blog_20131029234930344

室内用テレビモニターの取り付け

屋外用カメラの取付が完了したので、次は室内作業です。

fc2blog_2013102922525205e

元々ついていたインターホンの配線があるところに取り付けます。スペースがなければ移動してもOKです。

いらないものは全て外して、壁紙施工が完了してから取り付けしましょう。

まず金属の土台部品を取り付ける

まず、取り付け用の金属の土台部品を壁に固定します。

fc2blog_20131029235139b2b

元々ついていた壁の中のボックスにネジで固定します。このボックスはよくコンセントの中にあるものです。なければ内側に板を入れて壁と挟み込んで固定すれば良いです。

fc2blog_20131029235338e5d fc2blog_2013102923542796b

こんな感じでボックスにネジで固定します。

次に配線をテレビモニターホンに差し込む

こちらの作業は屋外用カメラのときと同じで差し込むだけです。

fc2blog_201310292356157b9

差し込む場所は上の写真の赤丸のところ。テレビモニターの裏面です。

fc2blog_20131029235649773

配線の先をねじって少し硬くしておきます。

fc2blog_20131029235707476

配線を接続しました。

最後に金属の土台部品にテレビモニターを取り付ける

fc2blog_20131029235819620

テレビモニターホンを先ほど壁に取付けた金属の土台に引っ掛けるように装着します。

fc2blog_201310292358494e7

これで完成!電源はお近くのコンセントで。見栄えを気にするのであれば電源の配線も壁のから取っておくと綺麗になります。

fc2blog_20131029235954cd9

モニターボタンをポチっと押すと、バッチリ外が映ります(。-∀-。)

ビフォーアフター

fc2blog_20131029225149d7b

⬇︎

fc2blog_201310292358494e7

 

fc2blog_2013102922573690c

⬇︎

fc2blog_201310292347223f4

見栄えが全然違いますね!機能も格段に向上しました!たった1万円でできるんですからこれは必ずやるべきリフォームと思います。

以上、テレビモニターホンの取付日記でした。おしまい♪

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 私も以前はホームセンターで新品のモニタホンを購入してましたが、
    最近はネットで中古品を3,000~4,000円で入手してます。
    物件が中古なので、モニタホンも中古でいいやろ、という理屈です。^_^;

  • バーダックさん、こんにちは^ ^
    モニターホンにも中古があるんですか!普段は中古とかよく見るのに、モニターホンに関しては全然見てませんでした。
    次回から見てみます☆ありがとうございます^ ^

  • 相変わらずすごいね~!
    エンジニアっていうのはリフォームにむいてるんかもしれんね。
    エンジニア + リフォーム
    ってなんか新しいメシの種になりそう

  • ばっしー、コメントありがとう^ ^
    会社の試験とかで必要なものを自分で何でも作ったりできるのが結構役立ったよ〜☆
    会社で物を発注するとなるとどうもスピード感がなくてねぇ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)