砂壁に壁紙を貼るのための下地処理。

%e7%a0%82%e5%a3%81%e3%81%ab%e3%83%9c%e3%83%b3%e3%83%89
スポンサーリンク
%e7%a0%82%e5%a3%81%e3%81%ab%e3%83%9c%e3%83%b3%e3%83%89

砂壁に壁紙を貼るのための下地処理の日記です。

壁紙貼り自体は壁紙屋さんにお願いしていますが、下地処理分値引いてくれるようなので今回自分でやってみました。下地処理の仕方は壁紙屋さんに教えてもらいました。

砂壁の下地処理の方法

fc2blog_20131007111447ee1

物件3号の和室は昔ながらの砂壁で、指でこすると砂がポロポロ落ちてきます。この砂壁の上に壁紙を貼るには下地をしっかり固めないといけません。砂壁は水分を含むとボロボロ取れてしまうからです。

下地処理の仕方は、

  1. 砂壁の砂を取り除く
  2. 砂壁をボンドで固める
  3. パテで表面を固める

等々。どれでするかは自由です。1の砂を取り除くのも3のパテで表面を固めるのも手間なので、簡単に作業できる2の『ボンドで固める』をすることにします。

購入した砂壁を固めるためのボンド

今回使ったのはこちら。シーアップというボンドです。水性のボンドでペンキ用のローラーなどを使って砂壁に塗ります。4kgで4000円ほどで僕はビバホームで購入しました。今回8帖の部屋だけで7割くらい消費しました。

作業道具

fc2blog_20131007105016792
  • シーアップ
  • シーアップ用の容器
  • ローラー
  • 刷毛
  • 養生シート

ボンドを塗るにはペンキ用のローラーが便利です。あと細かなところを刷毛で塗ります。要すれば養生テープなどで汚れてはいけないところを覆っておくと良いです。

fc2blog_2013100710520760c

リフォーム手順

周囲を養生する

今回のボンドは水性なので、ペンキと違い周りの木枠に付着しても固まる前なら雑巾で拭くと綺麗にとれます。ですので、周りの木枠の養生はせず、ポタポタ落ちるのを防ぐために床にだけビニールを敷きました。

砂壁にボンドを塗りこむ

fc2blog_20131007105324e74

こんな感じて塗っていきます。ペンキローラーでコロコロ~。

fc2blog_2013100710541709d

塗ったらこんな感じ。うっすら色合いが濃くなりました。

fc2blog_20131007105455691

2時間くらいで作業完了しました。この上に壁紙を貼ってもらいます!これで砂壁に壁紙が貼れるようになりますので楽チンです。

おしまい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)