地デジテレビアンテナ調整。DXアンテナ 屋外用ブースター。

fc2blog_20140108135130aaa
スポンサーリンク

物件3号のテレビアンテナの調整をしてきました。

テレビ端子は1階の和室と2階の洋室の合計二つあるのですが、テレビを接続しても何も映りません。多分、ブースターが無いだけで電波自身は屋根のアンテナで受信しているはず。
※ブースターとは受信した電波信号を増幅する装置です。

今回もまたJoshinでアンテナ調整の工事を依頼することにしました。翌日、工事のおっちゃんがやってきて、屋根のアンテナをチェックしてくれました。ハシゴでヒョイっとあっという間に屋根に登ってしまうのには驚きでした!(◎_◎;)

普通に電線とか触ってたけど大丈夫なんですねぇ。怖くないんでしょうか。僕も屋根の上登ってみたかったです。

屋根のアンテナに新品のブースターを取り付けてくれて、室内でブースターの室内用の装置とテレビ線を繋げると…

fc2blog_20140108135130aaa

見事映りました!!これでテレビ見ながら作業できますね(笑)ちなみにこの小さなテレビはテレビ映り確認用に買ったものです。

代金は作業代とブースター代で21500円でした。作業時間は30分ほど。

ブースターは9000円位でネットで売っているようですね。

…と考えると、作業代1万円。ちょっと高いですがこんなもんでしょうね。でもしっかり映ったので良かったです。

工事のおっちゃん、ありがとうございました☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)