庭のお手入れ。雑草抜きと防草シート、砕石敷き。

%e5%ba%ad%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%ef%bc%91
スポンサーリンク

日曜日。物件1号にはなけなしの庭があります。これまで何となく避けて後回しにしていた庭にようやく手を出しました。

やることは、防草シートを敷いてその上に白色の砕石を敷くだけです。

作業前の物件1号の庭

玄関横のお庭

moblog_049e1918

建物横のガスボンベ設置場所

moblog_2887697b

庭はこんな感じで購入時のまま荒れております。ガスボンベを設置している場所なんて生い茂って入っていけない。ガス屋さんもこんな場所入りたくないよね(汗)。

というわけで、雑草や生い茂っているものは全部抜きました!

リフォーム作業

まずは雑草抜き

moblog_d76eca70

草という草を抜き取りました。ただ竜の髭(と呼ばれている草)はあまりにも立派だったのでそのままにしておきました。

moblog_14cdb418

ガスボンベのところもすっきりしました^^

ちなみに雑草抜きで活躍してくれた道具がこちら。

この道具、ホームセンターのおばちゃんにオススメされて買ったのですが、すっごくいいです!今まで実家の雑草抜きとかで使ってた道具よりもとても便利でびっくり!

そんなに強い力も必要なく、地面の表面を耕すように引っ張るだけで雑草が絡み付いて取れます。おすすめです☆

防草シートを敷く

せっかく雑草抜きして綺麗になりましたが、このまま何もしなかったらニョキニョキ生えてくるのは間違いないです。なのでここに防草シートを敷いていきます。

今回購入した防草シートはこちら

moblog_b99bb6e9

地面の表面を防草シートで覆う

moblog_04872ea2
moblog_d67b2696

砕石を敷く予定の場所に敷き詰めました。ここではまだ地面の上に被せただけの状態です。

防草シートをピンで固定する

次に防草シートの端っこをピンで地面に打ち込んで固定します。

moblog_4bf1bc73

こんな感じのプラスチック製のピンです。ハンマーで地面に打ち込むだけです。

moblog_c0651b04

もともと小さな木が生えていたスペース。一度引っこ抜いて綺麗にしました。

これで防草シートの作業はおしまい。

砕石を敷き詰める

moblog_267ada05

最後に砕石を敷いていきます。

砕石はホームセンターコーナンで10kgで248円を20袋用意していましたが・・・足りなかった^^;急きょ10袋追加購入しました。

これが結構な重労働で運ぶのが大変でした。でもすごく綺麗になりましたよー!白色なので光が反射して見栄えアップです☆

ビフォーアフター

ビフォー

moblog_049e1918

アフター

moblog_818e3e05

荒れていたお庭が見違えるほど綺麗になりました。作業前の庭は草が生い茂っているので虫とかもたくさんいそうで入りたくないですもんね^^;今回のリフォームでようやくすっきりしました!

moblog_f953591d

庭の角っこにもともと生えていた木は元どおり植え直しておきました^^これならすっきり見栄えも良いです。

やはり外作業は大変ですが、その分見違えるほど綺麗になりました。これなら庭にも入って行きたくなりますよね^^

おしまい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)