平成27年度確定申告。

スポンサーリンク

今年は例年より少しだけ早く確定申告に行って来ました。平成27年度は収入と支出が拮抗しており、残念ながら還付金はなしです(T T)

物件4号を購入し事業的規模まであと一軒になりました。事業的規模になると貸借対照表など作っていかないといけません。インターネットで調べながら仕訳までやってみたのですが、正しくできているか分からないんですよね。

税理士さんに相談するとお金がかかりますが、勉強代と思ってそろそろ相談しに行こうかなぁと考えています。今までの経費計上なども一度総チェックしてもらいたいところです。

まずは不動産に強い税理士さん探しから始めてみます。

正しい仕訳のやり方が分かったら、またブログでまとめていこうと考えています☆

 

スポンサーリンク

13 件のコメント

  • こんばんは〜☆僕は北青色申告会に入ってるんですけど、こないだ確定申告する前に色々しつこく聞いたら税務所の方が来てくれてかなり丁寧に教えてくれましたよ(^ ^)
    申告会にもよるかもしれないですけど結構オススメです‼︎

    • 高橋さん、コメントありがとうございます^^
      青色申告会に入られてるんですね!僕も以前入っていたのですが退会しちゃいました^^;
      税理士さんも紹介してもらえそうですもんね、もう一度入るかちょっと考えます〜。

  • こんばんは
    私は自宅が賃貸併用ですが最初から税理士の先生にお願いしてます
    費用も経費で落ちますしね

    事業的規模で無くても青色申告してもらってますし、確定申告やるだけですが
    年中 税務相談しても込ですから、楽ちんです

    餅は餅屋に聞け
    がFP取った私のモットーです

    今年の還付金で
    ふるさと納税を選びます!!

  • お-きさんお疲れ様です。もう申告済まれたんですか。早いですね。さすがですね。
    この時期毎年大変ですよね。普段から整理しとけば良いものを、ついつい。
    「おーやさん 金は貯まれず 貯まるばかりの領収書」 って句も出来そうです。
    当方の格安5号物件、入居希望の方より入金あり。 表0,6 実0,24の計算。
    拘わりのリフォームをした甲斐有ったかな です。
    処が残念、1号の入居者さん 転勤にて退去予定です。
    6年間のお礼言いつつ、また、リフォーム頑張るかな、です。
    おーきさん、また新しい情報教えてくださいね。楽しみにしています。

    • 谷さん、コメントありがとうございます☆
      領収書、ついつい貯めちゃいますよね。俳句の通りですね。笑(季語がありませんよ!)

      5号物件、すごい成績ですねぇ!入居申し込みおめでとうございます☆1号物件は6年間ですか、だいぶ長く住んでくださったんですね☆退去時の内装がどんな具合だったか気になります。

  • もうひとつ 追加で
    事業的規模でなくても青色申告特別控除額は10万円あります 不動産所得は損益通算されるので所得税率にもよりますが数万円返ってきます

    ってことは 餅は餅屋に任せましょうと思うんですね

    • osomatsu70さん、コメントありがとうございます☆
      初めから税理士さんにお願いされてるんですね〜!僕は少しのお金をケチって今の所自分でやっています。笑
      特別控除はまだ不動産所得が赤字なので控除されないみたいなんです〜。
      餅は餅屋さん、これから減価償却も無くなって、もっと節税に力を入れていかないといけないので、本格的に税理士さんに相談してみようと思っています。

      税理士さんにお願いするといくらくらいかかっていますか?
      ネットで税理士費用調べていると、確定申告だけお願いするので5~10万円、顧問契約だと毎月1~2万円みたいなのですが、それくらいでしょうか?
      もし差し支えなければ教えて下さいm(_ _)m

  • おーきさん

    税理士の先生
    私のところは、嫁と二人分の確定申告で「6諭吉+税」です。
    (一人なら3諭吉ってことはないと思いますが、5諭吉くらいでしょうか)

    顧問契約はせずとも、困ったときはメールや電話で先生に聞いてますが、
    特別な費用請求はありません。

    むしろ、嫁が退職したり復職したり、物件別の持分割合だったり、
    自分で考えるほうがわずらわしいです。

    なので、餅は餅屋

    確定申告の時期が終わったら、先生も手が空くと思うので、
    ふるさと納税限度額を問い合わせる予定です。

    よい関係を保つのは、
    しいて言えば、お中元、お歳暮、秋の栗きんとん を欠かさないくらいですね(笑)。

    手間とパフォーマンス、銀行への信用?を考えると悪くないと思うのですがいかがでしょう?

  • osomatsu70さん、コメントありがとうございます☆
    お二人で6諭吉なんですね、そしたら相場も同じような感じですかね^^
    教えていただいてありがとうございます。

    特別控除は確定申告の際に聞いてみたら赤字の時は控除0と言われましたので、おそらく黒字の時だけ10万円(65万円)控除できるんだと思います。僕も初めは赤字の時も控除があるもんだと思っていました^^;

  • 確定申告の書類を確認しました。特別控除は黒字のときのみ控除できる で正しいです。
    失礼しました。

    けど、税理士の先生にお願いして青色申告してもらえば、もれなく10万円控除
    私の場合、所得税率10%なので2万円控除ってことですよね。
    先生の手数料32400円ですが、これも経費にするので6480円

    それなら、お願いしたほうが気楽でいいや って思ってます。
    当方の先生のwebサイト張っておきます。紹介も可能です(笑)

    • osomatsu70さん、ご丁寧にありがとうございます☆

      教えていただいたwebサイト覗かせていただきました^^
      一度そこに相談しに行ってみようと思います。

      もし差し支えなければご紹介頂けますと嬉しいです!!こちらの名前をお伝えしたらよいですかね?それともosomatsu70さんの税理士の先生の名前をメールか何かで教えていただいて、その名前を頼りに相談しに行けばよろしいでしょうか?

      • お世話になります。こちらから一報入れます。
        個人情報になりますので、私に直メールをください。

        こちらから先生に連絡するようにします。
        よろしくお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)